アトラスコプコのソリューション
アトラスコプコレンタル
Solutions
レンタル製品ラインアップ
アトラスコプコレンタル
アクセサリ
レンタル製品ラインアップ
オイルフリーエアコンプレッサ
レンタル製品ラインアップ
オイルフリーエアコンプレッサ
オイルフリーエアコンプレッサ
オイル潤滑式エアコンプレッサ
レンタル製品ラインアップ
オイル潤滑式エアコンプレッサ
オイル潤滑式エアコンプレッサ
レンタル製品ラインアップ
レンタル製品ラインアップ
窒素発生装置
レンタル製品ラインアップ
窒素発生装置
レンタル製品ラインアップ
産業区分
アトラスコプコレンタル
産業区分
産業区分
産業区分
レンタルを選ぶ理由
アトラスコプコレンタル
アトラスコプコについて
コンプレッサ
Solutions
取扱製品一覧
コンプレッサ
プロセスガスおよびプロセスエア設備
取扱製品一覧
プロセスガスおよびプロセスエア設備
プロセスガスおよびプロセスエア設備
プロセスガスおよびプロセスエア設備
プロセスガスおよびプロセスエア設備
産業用凝縮水処理ソリューションのラインナップ
取扱製品一覧
産業用凝縮水処理ソリューションのラインナップ
産業用凝縮水処理ソリューションのラインナップ
産業用凝縮水処理ソリューションのラインナップ
産業用凝縮水処理ソリューションのラインナップ
船舶用コンプレッサ
サービスおよびパーツ
コンプレッサ
エアコンプレッサ部品
サービスおよびパーツ
エアコンプレッサ部品
エアコンプレッサ部品
エアコンプレッサ部品
エアコンプレッサ部品
サービスプラン
サービスおよびパーツ
サービスプラン
サービスプラン
サービスプラン
サービスプラン
ターボ機器のグローバルアフターマーケットサービス
サービスおよびパーツ
ターボ機器のグローバルアフターマーケットサービス
ターボ機器のグローバルアフターマーケットサービス
ターボ機器のグローバルアフターマーケットサービス
ターボ機器のグローバルアフターマーケットサービス
効率を最大化
サービスおよびパーツ
効率を最大化
効率を最大化
真空ソリューション

Aquafil社とアトラスコプコレンタル:緊密なパートナーシップ

2017/06/11

ベルギー、アントワープ、2017年6月11日:Aquafilグループとアトラスコプコレンタルの優れた能力が、長期的なパートナーシップを実現しています。

イタリアのトレント近郊のアルコに本社を置くAquafilグループは、世界最大手のナイロン繊維メーカーです。同グループの製品は床張りカーペット、自動車のインテリア、衣類に利用されています。同グループは3大陸8ヵ国で16の工場を運営しており、従業員数は2700名で、売上高は約5億ユーロにのぼります。


カレスとロベレト(トレント近郊)にあるTessilquattro社の2工場もAquafilグループの傘下です。


アトラスコプコレンタルとAquafilグループには環境の持続可能性という共通の戦略ビジョンをもっています。両社は世界市場での競争力強化のため、エネルギーの無駄を特定し、削減する方法に関するアイデアの交換を行っています。


実際に、アトラスコプコレンタルは品質、環境、職場の安全衛生の3分野で認証を取得しています。一方、Aquafilグループは常に「環境にやさしくあること」に重きをおいています。このように、2社の戦略的な事業意思決定と継続的な投資と改善の基盤となっているのは"サステイナブルな生産性"です。


環境の持続可能性を重視するビジョンに沿って、AquafilグループはECONYL ®ブランドを立ち上げています。このブランドの繊維は、水産養殖や海底から回収した漁網と耐用寿命が尽きたナイロン製品を再生したものからできています。その他の材料も保管しており、再生工程で用途に合わせて適切に加工し、繊維に転換されるので、これあの材料はほぼ際限なく再利用できます。


この長期的な協力関係は、アトラスコプコレンタルイタリア北東部セールスエリアマネジャーであるディエゴ・ゾッカラート氏の尽力で、2012年半ばに始まりました。

その前年、AquafilグループはGA 18 VSDを2週間レンタルしました。その目的はエネルギーの無駄を最低限に抑えて、生産を最適化することと、試験を通じて圧力レベルと圧縮空気の最低使用量を確認することでした。


アトラスコプコレンタルのサステイナブルな生産性を目指すビジョンとデラーナ、グロッシ、ヴィトラーノ(Aquafilグループの工場管轄)各氏に対する長期的なレンタルサービスの提示は即座に関心を呼び、その後の開発事例につながりました。さらにアトラスコプコレンタルのコンプレッサはエネルギー回収システムを装備して納入することも可能にしており、その場合はコンプレッサの排熱を熱交換器に送って、生産工程で再利用することができます。ロベレト工場では、排熱を乾燥処理に利用しています。このソリューションは導入直後から成功を収め、両社の「環境にやさしい」ビジョンにも適合しています。


2012年に始まった2社の協力関係は、以下のようにエネルギー回収システムをはじめとする機器の導入につながりました。



プログラムの一環として、補助システム機器の追加試験も行います。これは、コンプレッサを最適に利用し、エネルギーを最大限まで節約する目的で実施されています。

弊社セールスエリアマネジャーのディエゴ・ゾッカラートとマリオ・ヴィットラーノ氏の強い絆がAquafilグループの意思決定を促し、生産工程に限らず、カレス工場全体の暖房に温水を利用することになりました。このプロセスは、Tessilquattro社に最新機器を据え付けたことがきっかけで始まりました。


パートナーシップは新たな機会が発生するたびに変化を続け、今後も進展していきます。


詳細については、以下の担当者にお問い合わせください。


アトラスコプコは、サステイナブルな生産性ソリューションを実現する世界有数の企業です。当社グループでは革新的なコンプレッサ、真空ソリューションと空気処理システム、土木鉱山機械、電動工具と設備用システムをお客様にお届けしています。アトラスコプコでは製品やサービスを開発する際に、生産性、エネルギー効率、安全性、人間工学を重視しています。当社は1873年に設立され、本拠地はスウェーデンのストックホルムにあり、世界180か国以上に展開しています。2016年のアトラスコプコの総売上は1,010億スウェーデンクローネ(110億ユーロ)、従業員数は約45,000名です。詳細については、www.atlascopcogroup.comをご覧ください。


スペシャルティレンタルは、アトラスコプコの建設機械事業エリアの一部門です。世界中の特定業種の顧客に、エアコンプレッサおよび電源用発電機のレンタルソリューションを提供しています。特殊製品のレンタルサービスは、複数のブランド名で提供されます。部門本部はベルギーのボームにあります。