アトラスコプコスペシャルティレンタルがPTS 800を発表

2016/01/05

ベルギー・アントワープ、2016年1月5日:アトラスコプコの100%オイルフリーレンタルラインナップに、お客様固有のニーズに合わせて安全なエアフローを提供する最新のPTS 800コンプレッサが加わりました。すべての重要な用途に安心できる完全なオイルフリーエアソリューションを求めている企業にとって、真に相性の良い設備です。

100%産業向け 最大800 cfmのフローに対応し、信頼性の高いエア品質を提供する最新式のPTS 800が加わったことで、当社のオイルフリーレンタルコンプレッサラインナップがさらに充実しました。
この結果、100%オイルフリーエアを必要とするあらゆる業界のお客様が、それぞれ固有の用途に合致するエアフローを、いかなる必要流量であっても最適な効率で作り出すことができます。

持続可能性を向上 新しいPTS 800の心臓部は最新の排出ガス基準に準拠するエンジンで、排出レベルをほぼゼロに抑えます。これにより燃料効率が最適化され、規制の完全準拠を実現できます。この新しい装置により、環境に優しいソリューションへとさらに一歩進みました。

100%安全 PTS 800は、ファミリー製品(PTS 1600、PNS 1250、PTE 1500)と同様に、クラス0のコンプレッサです。ISO 8573-1 CLASS 0に準じており、エア生成時に最終製品がオイルで汚染されるリスクがありません。

トータルソリューション 当社が対応するすべてのプロジェクトに関しては、必要なすべてのアクセサリがPTS 800に付属します。また、一時的な圧縮空気ソリューションの設計から当社製品の設置、メンテナンス、試運転にいたるプロジェクト全体の管理にも対応いたします。

  • 新しく加わった製品の詳細をこちらでご覧ください。
  • PTS 800のレンタルは、2016年1月から一部の国で開始され、年内にすべての国で開始される予定です。

    詳細については、以下の担当者にお問い合わせください。


    アトラスコプコは、サステイナブルな生産性ソリューションを実現する世界有数の企業です。当社グループでは革新的なコンプレッサ、真空ソリューションと空気処理システム、土木鉱山機械、電動工具と設備用システムをお客様にお届けしています。アトラスコプコでは製品やサービスを開発する際に、生産性、エネルギー効率、安全性、エルゴノミクスを重視しています。当社は1873年に設立され、本拠地はスウェーデンのストックホルムにあり、世界180か国以上に展開しています。2015年のアトラスコプコの総売上は1,020億スウェーデンクローネ(110億ユーロ)に達し、従業員は43,000名を超えています。


    スペシャルティレンタルは、アトラスコプコの建設機械事業エリアの一部門です。世界各地の各業界の顧客に、エアコンプレッサ、窒素、蒸気、および電源用発電機のレンタルソリューションを提供しています。特殊製品レンタルサービスは、複数のブランド名で提供されます。部門本部は、米国ヒューストンにあります。