アトラスコプレンタルイタリアがJanssen Cilag社製薬工場にオイルフリーエアソリューションを迅速に提供

2018/04/18

Janssen Cilag Spa社はジョンソン・エンド・ジョンソングループの医薬品部門です。イタリア製薬市場のリーダーで、30を超える医薬品を製造しています。同社は1995年にイタリアで設立し、本社はコローニョ・モンツェーゼ(ミラノ近郊)、生産工場はボルゴ・サン・ミケーレ(イタリア中部のラティーナ県)にあります。

アトラスコプコレンタルイタリア Janssen Cilag社

イタリアのセールス担当者、アンドレア・ジョルジはすでにボルゴ・サン・ミケーレの生産現場と接触しており、コンプレッサ室の計画メンテナンスのための機器を供給する予定でした。このソリューションには、医薬品生産に不可欠な100%オイルフリーエアを供給する100%オイルフリー電動コンプレッサ、インバータとドライヤを統合したZT160VSDFFが含まれていました。

このレンタルプロジェクトは計画段階にありましたが、実際のメンテナンス前に問題が発生しました。お客様用に取り置いていたコンプレッサが、急遽国外の別のプロジェクトで使われることになったため、使用できなくなったのです。生産工程を稼働し続けるため、迅速な解決策が必要でした。イタリアのチームは大急ぎで機器の輸送を手配しました。コンプレッサはブーム(ベルギー)のレンタルヨーロッパ本社からJanssen社の生産工場へ送られました。悪天候(ヨーロッパ全域で降雪)にもかかわらず予定どおりに届けられ、お客様に満足していただきました。

「問題解決へのすばやい対応、緊急供給、迅速な行動、これこそがアトラスコプコレンタルの真髄です。」アトラスコプコレンタルイタリア、アンドレア・ジョルジ。

Janssen Cilag社プロジェクトレフェリーのベラルディーノ・ベンファンテ氏(メンテナンス担当者)とプロジェクトマネジャーのアレッシオ・エピファーニオ氏に心から感謝します

プロジェクト情報

製品シリーズ:オイルフリー圧縮空気とドライヤ
業界:製薬
用途:緊急時空気
レンタル期間:1ヵ月
場所:イタリア、ボルゴ・サン・ミケーレ

詳細については、以下の担当者にお問い合わせください。

アトラスコプコは、サステイナブルな生産性ソリューションを実現する世界有数の企業です。当社グループでは革新的なコンプレッサ、真空ソリューションと空気処理システム、土木鉱山機械、電動ツールと設備用システムをお客様にお届けしています。アトラスコプコでは製品やサービスを開発する際に、生産性、エネルギー効率、安全性、人間工学を重視しています。当社は1873年に設立され、本拠地はスウェーデンのストックホルムにあり、世界180か国以上に展開しています。2017年のアトラスコプコの総売上は1,160億スウェーデンクローネ(120億ユーロ)、従業員数は約47,000名です。詳細については、www.atlascopcogroup.comをご覧ください。

スペシャルティレンタルは、アトラスコプコの電力技術事業エリアの一部門です。世界各地のあらゆる産業分野のお客様に、エア、電源、フロー、蒸気、窒素のレンタルソリューションを提供しています。特殊製品レンタルサービスは、複数のブランド名で提供されます。部門本部はベルギーにあります。