アトラスコプコレンタル、NORSOK認証取得済みの初の100%オイルフリーディーゼル駆動コンプレッサ導入

2018/03/05

アトラスコプコレンタルはレンタル会社として初めて、ノルウェーの洋上石油ガス市場に、レンタル機器を対象とするNORSOK Z-015基準に適合した100%オイルフリーのディーゼル駆動コンプレッサを導入します。ノルウェー石油業界では、安全を適切に保護し、石油業界の開発と操業に価値を付加し、最高のコスト効果を実現すべく、NORSOK基準を策定しました。アトラスコプコレンタルはこの独自のソリューションにより、洋上石油ガス産業のニーズに対応するオイルフリーの圧縮空気を提供する業界リーダーの地位を獲得しました。

洋上用途の基準を確立するオイルフリーエア

オイルフリーエアは、エア品質が最終製品や生産工程で最重視される用途向けに開発されました。特に医薬品、食品飲料、洋上(石油ガス)の各業界の工程に不可欠なものとして認められており、極めて大きい利点をもたらします。この技術は、生産工程のオイル汚染リスクを完全に防ぎながら、性能とエネルギー効率を損ないません。そのため、オイルフリーエアは安全ソリューションで、最高の空気品質を保証します


高い品質で、リスクを完全に排除し、環境にやさしい特性を備えるため、洋上石油ガス業界の企業では、ISO認証取得済みの技術を選択するようになっています。オイル汚染が害を及ぼす用途ばかりではなく、計器用エア、パイプラインのメンテナンス、プレコミッショニング、プラットホームの試運転(撤去)時の窒素生成システムへのエア供給、風力発電機設置時の気泡カーテン用オイルフリーエアにも広く利用されています。高い品質により、オイルフリー機器に接続される機械寿命も延長できます。


オイルフリー圧縮空気の専門家

“ アトラスコプコレンタルは、100%オイルフリーエア技術の市場リーダーです。弊社は業界で初めてISO 8573-1 Class 0認証を取得したサプライヤで、それ以来、「クラス0」のコンプレッサは業界基準となっています。このたびNORSOK認証取得済みのオイルフリーコンプレッサが加わったことにより、陸上、海上いずれの業界のあらゆるニーズに対応するソリューションが幅広く揃えることができました。このソリューションを通じて、ノルウェー洋上業界の特殊なニーズとNORSOK基準に対応できるようになりました。 ”

Michel Jasica , 北海地域海上担当マネジャー - アトラスコプコレンタルヨーロッパ

アトラスコプコレンタルは、石油ガスプロジェクトで50年以上にわたって経験を蓄積しており、電力、空気、窒素、蒸気のレンタルニーズに対応するソリューションで企業を支援しています。


弊社では、継続的に新たな基準に対応する機器を開発して、洋上業界の特殊なニーズにお応えしています。その一例として、安全に使用でき、Zone 2エリア分類ガイドラインに準拠するコンパクトな機器をご用意しています。NORSOK Z-015基準に準拠するオイルフリーコンプレッサが新たに加わったことにより、アトラスコプコレンタルは洋上用途の機器をもう1レベル引き上げました。


NORSOK認証取得済みのオイルフリーコンプレッサは、スタヴァンゲルのアトラスコプコレンタルデポからノルウェー市場に供給しています。


詳細については、以下の担当者にお問い合わせください。


アトラスコプコは、サステイナブルな生産性ソリューションを実現する世界有数の企業です。当社グループでは革新的なコンプレッサ、真空ソリューションと空気処理システム、土木鉱山機械、電動ツールと設備用システムをお客様にお届けしています。アトラスコプコでは製品やサービスを開発する際に、生産性、エネルギー効率、安全性、人間工学を重視しています。当社は1873年に設立され、本拠地はスウェーデンのストックホルムにあり、世界180か国以上に展開しています。2016年のアトラスコプコの総売上は1,010億スウェーデンクローネ(110億ユーロ)、従業員数は約45,000名です。詳細については、www.atlascopcogroup.comをご覧ください。

スペシャルティレンタルは、アトラスコプコの電力技術事業エリアの一部門です。世界各地のあらゆる産業分野のお客様に、エア、電源、フロー、蒸気、窒素のレンタルソリューションを提供しています。特殊製品レンタルサービスは、複数のブランド名で提供されます。部門本部はベルギーにあります。