アトラスコプコレンタル、不活性化プロジェクトに100%自律的な窒素生成装置を提供

2018/02/02

石油およびケミカルタンカー専門のイタリアの運送会社Faster Srl社は、時間の切迫に直面していました。ちょうどエチルアルコールを満載した10個のタンクに不活性化処理が必要なタイミングで、ケミカルタンカーに搭載していた窒素生成装置が故障したのです。オンラインでアトラスコプコレンタルを検索して連絡したところ、わずか数日で完全自律型窒素生成装置が稼働できる状態になりました。

FasterSrl N2inertisation Italy 2018

ウェブフォームを直接受け取ったアトラスコプコレンタルイタリアの営業エリアマネジャー、ニコラ・ディ・サビーノは、すぐにFaster Srl社に連絡を取りました。


Faster Srl社の要望は、300 Nm³/hの窒素を98%の純度で供給できる窒素生成装置をイタリアのトラーパニ港に届けて欲しいというものでした。


埠頭で待機

FasterSrl N2inertisation Italy 2018

アトラスコプコレンタルは、完全自律型NGM 1000窒素生成システムを用意し、さらに全アクセサリを装備したDVNフレームにQAS 125発電機とPTS 1600オイルフリーコンプレッサを設置しました。


Faster Srl社から最初の問い合わせからわずか数日で、トラーパニ港の埠頭にすべての設備の稼働態勢が整い、港湾管理当局から不活性化プロジェクトへのゴーサインを待つばかりとなりました。


時は金なり

日付が変わる1時間前に管理当局の承認が下り、ケミカルタンカーが係留され、プロジェクトが開始されました。タンクを空にして不活性化処理を行うプロセスはスムーズに進行し、レンタル設備は24時間連続稼働しました。


すばやい対応と納入、スムーズな設置を通じて、高価なケミカルタンカーを極めて短時間で確実に空にして清掃することができたため、Faster Srl社は時間と費用を大幅に節約できました。


詳細については、以下の担当者にお問い合わせください。

アトラスコプコは、サステイナブルな生産性ソリューションを実現する世界有数の企業です。当社グループでは革新的なコンプレッサ、真空ソリューションと空気処理システム、土木鉱山機械、電動ツールと設備用システムをお客様にお届けしています。アトラスコプコでは製品やサービスを開発する際に、生産性、エネルギー効率、安全性、人間工学を重視しています。当社は1873年に設立され、本拠地はスウェーデンのストックホルムにあり、世界180か国以上に展開しています。2016年のアトラスコプコの総売上は1,010億スウェーデンクローネ(110億ユーロ)、従業員数は約45,000名です。詳細については、www.atlascopcogroup.comをご覧ください。

スペシャルティレンタルは、アトラスコプコの電力技術事業エリアの一部門です。世界各地のあらゆる産業分野のお客様に、エア、電源、フロー、蒸気、窒素のレンタルソリューションを提供しています。特殊製品レンタルサービスは、複数のブランド名で提供されます。部門本部はベルギーにあります。