予測不可能な環境でも予測通りの空気供給

May 9, 2016

ベルギー・アントワープ、2016年5月9日:最も厳しい気象条件でも、アトラスコプコは信頼性の高い空気供給を提供できます。特に、スウェーデン最北の町、キルナの鉱山で鉄鉱石採掘にアトラスコプコレンタルが圧縮空気を一時的に提供したことで、これが証明されました。

人にも機械にも過酷な気象条件 北極圏の境界から150 km北にあるキルナでは年間を通して降雪があり、1年のほとんどが-15℃を下回る気候で、人にも機械にも厳しい場所です。しかしここには、世界最大で豊富な埋蔵量を誇る鉄鉱石鉱脈があります。

大型鉱山に特化したアトラスコプコのエアソリューション この鉱山は国有企業のLKABが運営しており、24時間365日無休で採掘しています。言うまでもなく、このようなスケジュールでは、大量の圧縮空気が必要となります。最近LKABは、アトラスコプコの長年のパートナーであるItsabと契約を締結しました。最高品質の圧縮空気を確保するため、LKABは圧縮空気設備全体をアトラスコプコに切り替えようとしています。

アトラスコプコとItsab:過酷な気候でも成功を収めたパートナーシップ この切り替えにあたり、LKABはアトラスコプコのコンプレッサを購入とレンタルの両方で導入します。Istabの知識にアトラスコプコ製品の品質が加わることで、LKABは予測不可能な環境でも予測どおりの圧縮空気供給を実現します。

詳細については、以下の担当者にお問い合わせください。


アトラスコプコは、サステイナブルな生産性ソリューションを実現する世界有数の企業です。当社グループでは革新的なコンプレッサ、真空ソリューションと空気処理システム、土木鉱山機械、電動工具と設備用システムをお客様にお届けしています。アトラスコプコでは製品やサービスを開発する際に、生産性、エネルギー効率、安全性、エルゴノミクスを重視しています。当社は1873年に設立され、本拠地はスウェーデンのストックホルムにあり、世界180か国以上に展開しています。2015年のアトラスコプコの総売上は1,020億スウェーデンクローネ(110億ユーロ)に達し、従業員は43,000名を超えています。


スペシャルティレンタルは、アトラスコプコの建設機械事業エリアの一部門です。世界各地の各業界の顧客に、エアコンプレッサ、窒素、蒸気、および電源用発電機のレンタルソリューションを提供しています。特殊製品レンタルサービスは、複数のブランド名で提供されます。部門本部は、米国ヒューストンにあります。