省エネ

インタクーラ付きの4段式圧縮は、3段圧縮よりも効率的です。また、MDドライヤによって、ブースタの圧縮効率が向上します。

ハイブリッド技術

ZDは、定評があるオイルフリースクリュコンプレッサ、吸着式ドライヤ、およびブースタ技術が一体化した装置です。システムの効率と信頼性が向上するように設計されています。

エネルギーを再利用

オプションの熱回収ユニットにより、お客様の生産システムで生み出された温水を利用して、ボイラ、シャワー、洗浄プロセスなどで再利用して、エネルギーコストを削減できます。

空気清浄度

ZDはISO 8573-1 Class 0 の認証取得済みです。これは、オイルが空気や窒素ネットワークに侵入せず、製品の汚染リスクが最小限に抑えられることを意味します。

Class 0 の詳細

少ないメンテナンスコスト

ZDはハイブリッドシステム設計を採用しているため、コンポーネントの数が減ることにより寿命が延び、また、メンテナンス間隔が広がることによりメンテナンスコストが削減されます。

VSDによりさらに節約

可変速駆動(VSD)により、ZDは定速コンプレッサよりも平均で35%エネルギー効率が高くなります。また、MDドライヤはコンプレッサの排熱を再生利用するためさらにコストが削減されます。

VSDの詳細

ZDシリーズ: 優れた空気および窒素ブースタ

我社のZD(VSD)ハイブリッドソリューションは、オイルフリースクリュ技術、ドラムタイプの吸着式ドライヤ、および定評あるピストンブースター技術の利点を一つに統合した装置です。以下のような中圧および高圧用途向けの100%オイルフリーの乾燥空気または窒素に最適です。



  • PET産業:製造
  • 計装用空気
  • 天然窒素のベントキャプチャリング
  • スートブロワ

ZDは設置がしやすく、簡単にお使いいただけます: 複雑な接続および基礎工事は不要です。ZコンプレッサとDブースタを並行に、もしくは離して設置することが可能で、25~40 barの間で異なる圧力レベルに別々に到達するためメンテナンスに伴う時間とコストが節約されます。


高効率のインタークーラ付き4段圧縮で圧縮効率が最大化します。可変速駆動(VSD)と熱回収を加えることにより、さらなる節約を実現できます。


ダウンロード

Brochures
  • ZD 800-1200 & ZD 1200 VSD air-cooled 1.3 MB, PDF

技術仕様

自由空気吐出量(FAD) (l/s)

221 l/s - 1,127 l/s

空気吐出量

796 m³/h - 4,057 m³/h

作動圧

25 bar(e) - 42 bar(e)

設置モータ出力

155 kW - 815 kW

ZD(VSD)のお客様の事例

Rental illustrations - PTS basic illustration inverted

Rental 24/7 reliable solutions

Minimize downtime and maximize production with our temporary air, nitrogen, steam and power rental solutions.