カスタマイズされたコンパクトなソリューション

お客様の要件に応じて、ETシリーズエキスパンダを発電機搭載(ETG)オプションとブースターコンプレッサ(ETB)搭載オプションでお届けします。ほとんどの場合、ターボエキスパンダはその付属サポートシステムによりスキッドに搭載されており、輸送が容易になり、設置にかかるコストが削減されます。

ベアリングシステムの選択

ベアリングは、お客様のプロセスに合わせて最大効率を実現できるように選択できます。当社のベアリング設計には、流体ベアリングと能動的磁気ベアリングが含まれます。

ギア一体型エキスパンダ

業界で最も効率的でコンパクトなギア設計である一体型ギア技術により、多元速度機能を実現します。この機能により、各圧縮段を最適な速度で運転でき、最適な効率が実現します。

一体型ギア技術の詳細

極低温プロセスでの優れた冷却能力

極低温用途でドライガスシールの採用に成功した最初のエキスパンダであるETシリーズは、極低温プロセスで優れた冷却能力を発揮します。

高効率インペラ

最高の効率を確保するために、我社のエンジニアは、インペラの設計で数値流体力学(CFD)と有限要素解析(FEA)を用いています。これは、最新の5軸コンピュータ支援製造プロセスに対応しています。

製品の技術的説明 - ETシリーズターボエキスパンダ

我社のETシリーズは、一体型ギア技術によって性能を最大限に発揮できるように設計され、最大160 bar の入口圧力および最大出力15 MWに対応できます。また、高効率、長寿命であるがゆえ世界中で採用されており、高い汎用性を持つ機械の主要な実例となっています。ETシリーズは多くのプロセスで稼働しており、オイルとガス、化学/石油化学、LNGや熱回収用途向けにソリューションを提供します。炭化水素セグメントでは、ETシリーズターボエクスパンダは、プロパン、窒素、水素など、プロセスガスに対応可能です。

化学/石油化学用途

  • プロパンの脱水素化
  • 水素の回収
  • 窒素の廃棄
  • エチレンの回収
  • アンモニア
  • COの浄化

また、持続可能なエネルギー発生において、発電機が搭載された我社のターボエキスパンダが、多くの圧力降下用途で電気を生み出しています。

  • Driving turboexpander technology brochure 971.9 kB, PDF
  • Driving centrifugal compressor technology brochure 4.5 MB, PDF
  • Adding value through Aftermarket services brochure 649.3 kB, PDF

製品の技術仕様 - ETシリーズ