アトラスコプコのポータブルコンプレッサとLEDライトタワーが栄えあるレッドドットデザイン賞受賞

2018/06/15

アトラスコプコが、ポータブルエネルギー部門の8シリーズポータブルコンプレッサとHiLight H5+ LEDライトタワーの2製品に対して、栄えある2017年レッドドットデザイン賞が授与されたことを発表しました。

“優れたデザインに対して贈られる世界的に権威ある賞を今年も受賞できたことを喜ばしく思っています。8シリーズとHiLight H5+は社内で設計された製品で、このたびの受賞を非常に誇らしく思っています。新製品の設計にあたって、アトラスコプコは性能向上、燃費と整備ニーズの両面での効率、環境配慮を戦略的3要素として重視しています。受賞した2製品とも、この3要素で極めて優れています。”

Peter Lauwers , アトラスコプコポータブルエネルギー部門社長

アトラスコプコのポータブルコンプレッサとLEDライトタワーが栄えあるレッドドットデザイン賞受賞

ポータブルエネルギー部門の8シリーズポータブルコンプレッサとHiLight H5+ LEDライトタワーの2製品が、栄えある2017年レッドドットデザイン賞を受賞しました。

2017年のレッドドット賞を受賞した、8シリーズポータブルエアコンプレッサとHiLight H5+ LEDライトタワーをご紹介します

2017年レッドドット賞受賞製品の紹介

2017年レッドドットデザイン賞が、アトラスコプコの8シリーズポータブルコンプレサとHiLight H5+ LEDライトタワーに贈られました。いずれの製品も建設機械事業エリアのポータブルエネルギー部門で設計、製造されたものです。

新しい8シリーズポータブルコンプレッサ

8シリーズポータブルコンプレッサは、サイズと重量から効率と性能まで、多数の設計要素で新たな基準を確立しました。この製品には、アトラスコプコの頑丈で美しい外観の新型HardHat®キャノピが装備されています。HardHatキャノピは、2006年にアトラスコプコ製品として初めてレッドドットデザイン賞を受賞しています。さらに、8シリーズは従来モデル比で最大15%コンパクト化され、最大12%の省エネを達成します。

8シリーズポータブルエアコンプレッサをご覧ください

8シリーズポータブルエアコンプレッサ

8シリーズの設計では軽量化も特筆すべき点で、いずれのポータブルコンプレッサも重量は750 ㎏未満です。普通乗用車でもけん引でき、特別な運転免許は不要なため、さらに輸送コストとCO2排出量を削減できます。発電装置内蔵でも750 kgを下回ることを考慮すると、8シリーズのコンパクトな軽量設計はさらに注目に値します。このシリーズでは、コンプレッサの整備に1時間も要しないため、メンテナンス時間が大幅に短縮されます。メンテナンスは平均2年に一度で済み、特殊なツールやトレーニングも不要です。

革新的なH5+ LEDライトタワー

最大5000 m2の面積を照射

2017年レッドドットデザイン賞を受賞したもう1つの製品は、HiLight H5+ LEDライトタワーです。この製品の設計には指向性の光学レンズが採用されており、照射範囲が最大にまで拡大され、ダークスポットを最小限に抑えます。HiLight H5+は最適の効率を実現し、1台のライトタワーで最大5,000 m2の面積を平均20ルクスの明るさで照らすことができます。さらに、HiLight H5+ LEDライトタワーは1度の燃料補給で260時間稼働し、燃料消費量は0.5リットル/時未満です。

革新的な新製品H5+ HiLight LEDライトタワー

革新的な新製品H5+ HiLight LEDライトタワー

さらに運転コストを節約するため、アトラスコプコはHiLight H5+に専用のパワーパックを装備し、ライトタワーの出力を最適化して、エンジンの軽負荷運転を防止することで効率を向上します。その結果、パワーパックモジュールの寿命も延長されています。LEDランプは、可搬性と性能の両方を考慮して設計されました。ヘビーデューティ仕様の投光器は、異物侵入保護(IP)と衝撃保護(IK)等級に適合しています。もう1つの利点として、LEDランプは耐久性に優れ、照度が低下しないよう設計されています。

“レッドドット賞の受賞製品はいずれも、適切な設計戦略を追求しています。優れたデザインと経済的な成功を両立していることも評価されます。レッドドット賞審査員による受賞製品批評では、高いデザイン品質と適切な設計方針が顕彰されています。”

Professor Dr. Peter Zec , レッドドット賞創設者兼CEO
レッドドットデザイン賞

レッドドットデザイン賞

この賞は、世界各地のメーカーや設計者からの応募をもとに、その年最高の製品を評価するものです。今年は、54ヵ国からエントリーがありました。各候補は各国の独立系専門家から選ばれた審査員により、個別に評価されました。選考基準として、革新性、形式上の品質、機能性、環境配慮など、多くの要因が考慮されます。

レッドドット公式祝賀会は、7月3日にドイツ・エッセンのアルトシアターで行われます。祝賀会では、デザイン界の著名人、メディア関係者、ビジネス専門家、政治家など、世界各地から約1,200名の招待者を迎え、受賞製品の関係者にレッドドットトロフィーを壇上で授与します。

  • Atlas Copco compressors and light tower win Red Dot Design Awards 179.9 kB, PDF

2017年レッドドット賞受賞製品の紹介

詳細をご確認ください

このリクエストを送信すると、アトラスコプコは収集した情報を使用して、お客様にご連絡をさせていただく場合がございます。詳細については、弊社の個人情報保護方針をご確認ください。

2017 製品 製品 HardHat アジア HiLight アメリカ 製品リリースカテゴリ ヨーロッパ アフリカ 8シリーズ オーストラリアおよびオセアニア