操作しやすい

低振動値、低騒音レベル、スリムな設計により、このブレーカは長年にわたる使用に最適になっています。

高出力

高い出力対重量比は、より小さなブレーカでより多くの作業がこなせることを表しています。

E = 人間工学

このブレーカの低振動特性により、けがのリスクを負うことなく8時間以上働き続けることができます。

中型

LH220/230 Eは、23~28 kgの範囲の市販汎用ブレーカでトップクラスの製品です。通常は、5インチのアスファルトチゼルを装着して道路建設や保守の用途に使用されていますが、れんがや凍土、コンクリートにも使用できます。

技術仕様

技術詳細

ブレーカータイプ

Standard

重量、ホースを含む

22.5 kg

長さ

690 mm

オイルフロー

20 l/min - 30 l/min

作動圧

105 bar - 125 bar

背圧、最大

15 bar

打撃速度

1,500 blows/min - 2,100 blows/min

3軸振動レベル(ISO 28927-10)

16.6 m/s²

音響出力レベル保証(2000/14/EC)

107 dB(A)

音圧レベル(ISO 11203)

95 Lp. dB(A)

EHTMAクラス

C/D
利用可能なシャンクサイズ
部品番号