Our solutions
アトラスコプコレンタル
Solutions
産業区分
アトラスコプコレンタル
産業区分
産業区分
産業区分
レンタルを選ぶ理由
アトラスコプコレンタル
アトラスコプコについて
アトラスコプコレンタル
アトラスコプコについて
アトラスコプコについて
コンプレッサ
Solutions
取扱製品一覧
コンプレッサ
プロセスガスおよびプロセスエア設備
取扱製品一覧
プロセスガスおよびプロセスエア設備
プロセスガスおよびプロセスエア設備
プロセスガスおよびプロセスエア設備
産業用凝縮水処理ソリューションのラインナップ
取扱製品一覧
産業用凝縮水処理ソリューションのラインナップ
産業用凝縮水処理ソリューションのラインナップ
産業用凝縮水処理ソリューションのラインナップ
産業用凝縮水処理ソリューションのラインナップ
船舶用コンプレッサ
サービスおよびパーツ
コンプレッサ
サービスおよびパーツ
エアコンプレッサ部品
サービスおよびパーツ
エアコンプレッサ部品
エアコンプレッサ部品
エアコンプレッサ部品
エアコンプレッサ部品
サービスプラン
サービスおよびパーツ
サービスプラン
サービスプラン
サービスプラン
サービスプラン
ターボ機器のグローバルアフターマーケットサービス
サービスおよびパーツ
ターボ機器のグローバルアフターマーケットサービス
ターボ機器のグローバルアフターマーケットサービス
ターボ機器のグローバルアフターマーケットサービス
ターボ機器のグローバルアフターマーケットサービス
効率を最大化
サービスおよびパーツ
効率を最大化
効率を最大化
コンプレッサ
パワーテクニーク
Solutions
取扱製品一覧
パワーテクニーク
軽量建設および解体用機器
取扱製品一覧
軽量建設および解体用機器
軽量建設および解体用機器
軽量建設および解体用機器
軽量建設および解体用機器
軽量建設および解体用機器
軽量建設および解体用機器
軽量建設および解体用機器
軽量建設および解体用機器
軽量建設および解体用機器
軽量建設および解体用機器
産業用ツールとソリューション
Solutions
産業区分
産業用ツールとソリューション
航空宇宙産業
産業区分
航空宇宙産業
航空宇宙産業
航空宇宙産業
航空宇宙産業
航空宇宙産業
航空宇宙産業
産業区分
サービス
産業用ツールとソリューション
アトラスコプコのサービスソリューション
サービス
アトラスコプコのサービスソリューション
アトラスコプコのサービスソリューション
アトラスコプコのサービスソリューション
産業用ツールとソリューション
産業用ツールとソリューション

ハードウェアとソフトウェアを最適な形で組み合わせると、組立ラインのバランスを容易に再調整できます

Error Proofing Articles Assembly solutions Productivity

ハードウェアとソフトウェアによる組立の簡素化

現代の製造業界では、高いレベルの柔軟性が求められます。新製品とその複数のバージョンが絶えず開発されるため、組立業務はますます複雑になっています。

以下の質問を検討すると、参考になります。

  • 製品バリエーションの追加/削除でどのような影響があるか。
  • 1つの組立ラインで、複数の製品タイプと各製品に対応する多くのバリエーションを生産できるか。
  • それらの変更に対応して、組立ツールと機器を簡単に移動/再配備できるか。

従来のケーブル式組立ツールシステムは、コントローラ、ケーブル、ツールで構成されています。量産用途では、組立ラインのツールは一つの製品の生産に特化しがちです。

多種の製品バージョンを1ラインで生産する場合、1ツールでは対処できません。これには通常、ステーションに追加のツールとシステムを配備する必要があります。

Power Focus 6000を導入すると、独自の仮想ステーションコンセプトにより、コントローラ1台で複数のワイヤレスツールを操作でき、各ツールで同時に締付作業を実施できます。

隠れたコストを発見

追加のシステムを実際に導入するコストを考えてみましょう。ツール、コントローラ、ケーブルの設備投資のほか、通常認識されにくい「隠れた」統合コストが発生します。隠れたコストには以下のものがあります。

-組立ライン近くにコントローラを実際に設置するのにかかる労力

-電気配線とネットワーク接続

-期待される性能を発揮させるための手作業によるシステム設定

その他。

アトラスコプコは、包括的な締付システムパッケージのハードウェアとソフトウェアを使って、プロセスのバランスをよりシンプルで効率的に調整できるようにします。Power Focus 6000を使うと、独自の仮想ステーションコンセプトにより、1台のコントローラで複数のワイヤレスツールを操作し、各ツールで締付作業を同時に実施できます。

お客様のメリット

ツール操作に少ないハードウェア数で対応し、複数の場所でネットワークに接続されたワイヤレスツールを高い汎用性で操作できるようになります。仮想ステーションは、設置の手間を大幅に低減し、他の場所にツールを追加/再配備する必要がないため、コストを節約できます。

組立要件が変わった場合、設定の更新はどうしますか? 組込みのPower Focus 6000コントローラHMIからリモートでプログラミングすると、システムに触れなくても、ネットワーク上の全ツールを制御できます。

設定とソフトウェアバージョンを高度に管理するToolsTalk 2ソフトウェアには、オフラインプログラミングとユーザ管理の設定ライブラリ機能が装備されているため、ボタンを押すだけで、工場のネットワーク上のどこからでも、効率よい設定変更が可能です。

アトラスコプコのハードウェアとソフトウェアを組み合わせた組立バランス調整の詳細を確認したい場合、またはPower Focus 6000に関する質問はある場合は、今すぐ弊社にお問い合わせいただき、デモをお申込みください。