Our solutions
産業用ツールとソリューション
Solutions
取扱製品一覧
産業用ツールとソリューション
パワーテクニーク
Solutions
取扱製品一覧
パワーテクニーク
Energy Storage Systems
アトラスコプコ レンタル
Solutions
コンプレッサ
Solutions
取扱製品一覧
コンプレッサ
産業用凝縮水処理ソリューションのラインナップ
製品とソリューション
Solutions
Marine compressors
ドリル
エネルギー貯蔵システム
製品とソリューション

自動組立に使用されるMicroTorque Focus 6000

低トルクの組立はかつてない速さで自動化されています。携帯電話からカーステレオまで、低トルクで小型電子機器を製造するメーカーは、組立工程の自動化によって生産効率と品質を改善するチャンスを見出しています。アトラスコプコのMicroTorqueFocus 6000コントローラと固定QMCツールは、これらの新しい自動化プロセスに理想的です。

多くの場合、低トルクの組立用途におけるオートメーション化の傾向は、インダストリー4.0構想によって推進されています。インダストリー4.0は、アトラスコプコMTF6000のようなロボットやツールシステムによって実現したマシン間通信を推進しています。 

このツールは使用されるすべてのねじのトルクデータも提供し、データをエクスポートおよび分析して、品質と使い勝手をさらに向上させるために、生産に対してデータに基づいた決定を行うことができます。この種のデータに基づく決定は、インダストリー4.0構想のもう一つの重要なテーマです。

MTF6000の詳細

MTF6000内には、組立プロセスのエラープルーフや毎回正しいトルクが適用されることを保証するための、各種の高度なトルク技術やエラープルーフ機能が搭載されています。さらに、これらのエラープルーフ方法により、コンポーネントの欠如、誤ったファスナーの使用、またはシーケンス内のすべてのファスナーが締結されていないなどの不具合を検出できます。MTF6000に搭載された最新のエラープルーフ機能は、着座点制御方式です。

この方式はねじがいつ固定されたかを検出できるため、検出が困難で解決にコストがかかる、ねじの浮きの可能性を除去することができます。

最後に、MTF6000コントローラに接続するQMCツールは、コンパクトでさまざまな位置に取り付けることができると同時に、堅牢でメンテナンスを必要とする前に何十万回の締付作業を行うことができます。QMCスピンドルのサイズと耐久性を組み合わせることで、高度な組立プロセスにも最適です。

アトラスコプコは、オートメーション化の可能性がある用途のツール設置について助言を行い、MicroTorque Focus 6000コントローラの完全なデモンストレーションを行うことで、用途に適しているかどうかの可能性を判断する手助けをします。

詳細については、今すぐアトラスコプコにお問い合わせください。 

Articles Industry 4.0 Assembly Tools