Our solutions
アトラスコプコレンタル
Solutions
産業区分
アトラスコプコレンタル
産業区分
産業区分
産業区分
レンタルを選ぶ理由
アトラスコプコレンタル
アトラスコプコについて
アトラスコプコレンタル
アトラスコプコについて
アトラスコプコについて
コンプレッサ
Solutions
取扱製品一覧
コンプレッサ
プロセスガスおよびプロセスエア設備
取扱製品一覧
プロセスガスおよびプロセスエア設備
プロセスガスおよびプロセスエア設備
プロセスガスおよびプロセスエア設備
産業用凝縮水処理ソリューションのラインナップ
取扱製品一覧
産業用凝縮水処理ソリューションのラインナップ
産業用凝縮水処理ソリューションのラインナップ
産業用凝縮水処理ソリューションのラインナップ
産業用凝縮水処理ソリューションのラインナップ
船舶用コンプレッサ
サービスおよびパーツ
コンプレッサ
サービスおよびパーツ
エアコンプレッサ部品
サービスおよびパーツ
エアコンプレッサ部品
エアコンプレッサ部品
エアコンプレッサ部品
エアコンプレッサ部品
サービスプラン
サービスおよびパーツ
サービスプラン
サービスプラン
サービスプラン
サービスプラン
ターボ機器のグローバルアフターマーケットサービス
サービスおよびパーツ
ターボ機器のグローバルアフターマーケットサービス
ターボ機器のグローバルアフターマーケットサービス
ターボ機器のグローバルアフターマーケットサービス
ターボ機器のグローバルアフターマーケットサービス
効率を最大化
サービスおよびパーツ
効率を最大化
効率を最大化
コンプレッサ
パワーテクニーク
Solutions
取扱製品一覧
パワーテクニーク
軽量建設および解体用機器
取扱製品一覧
軽量建設および解体用機器
軽量建設および解体用機器
軽量建設および解体用機器
軽量建設および解体用機器
軽量建設および解体用機器
軽量建設および解体用機器
軽量建設および解体用機器
軽量建設および解体用機器
軽量建設および解体用機器
軽量建設および解体用機器
産業用ツールとソリューション
Solutions
産業区分
産業用ツールとソリューション
航空宇宙産業
産業区分
航空宇宙産業
航空宇宙産業
航空宇宙産業
航空宇宙産業
航空宇宙産業
航空宇宙産業
産業区分
サービス
産業用ツールとソリューション
アトラスコプコのサービスソリューション
サービス
アトラスコプコのサービスソリューション
アトラスコプコのサービスソリューション
アトラスコプコのサービスソリューション
産業用ツールとソリューション
産業用ツールとソリューション

移動型または固定型ステーションの組立プロセスで柔軟性を改善するための拡張型エラープルーフソフトウェア

アトラスコプコの第三世代の組立作業用エラープルーフソフトウェア「Scalable Quality Solution(SQS3)」は、単一ステーションからショップフロア全体へとシームレスにエラープルーフ機能を拡張するよう再設計されており、お客様の製造実行システム(MES)と連動動作します。

SQS3は、操作ガイド、ツールインターロック、部品バーコードの検証、ユーザーID、およびデータ収集機能を使用して、誰が、いつ、どのように、何をしたかを、ボルトレベルまで落とし込んで答えます。

単一の組立ステーションでは、SQS3ソフトウェアがさまざまなデジタルI/Oやオープンプロトコルデバイスに接続することで、トルクツールだけでなくステーション全体の組立プロセスのエラープルーフを行うスマートハブとしての役割を果たします。そのため組立手順が一貫して守られ、初期品質が向上します。

構成の集中化

エラープルーフ機能を単一のステーションから複数のステーションに拡張すると、SQS3によって構成が集中化され、すべてのステーションから収集された結果データが1つの場所に集約されます。構成の集中化機能は、製品組立手順をステーション間で再配布するための使いやすいユーザーインターフェイスを提供し、再編成にかかる手間を大幅に減らします。各ステーションで生成されたデータは、組立プロセスの全体像を提供するために、個別のステーションではなく中央のデータリポジトリに収集されます。ウェブのグラフィカルユーザーインターフェイス(GUI)を使用すれば、ネットワークに接続されたPC、タブレット、または携帯電話から結果データに簡単にアクセスできます。

ラインの最後で、SQS3が発揮する手直しと修理の機能は、前述の組立ステーションから得られたエラーデータを直接ベースにしています。作業者が1つずつ修理指示を確認する間に、SQS3が自動的に正しいツールを正しい締付プログラムで有効にすることで、常に一貫した手直しが約束されます。

製品の組立に加え、SQSのエラープルーフ機能は、次のような用途で幅広く使用されています。

  • ライン停止の防止、安定した手直しの実施、そして完全なトレーサビリティを実現するための製品の修理と手直し。
  • 電子機器の組立における、スクラップ率の抑制、詳細な操作ガイドの使用によるトレーニングコストの削減、MicroTorqueツールをSQS3に接続することによる品質の改善。
  • Uボルトの組み付けにおける、作業者のミスを原因とする手直しの抑制、複数のスピンドルを使用しての生産性の向上、スクラップ率の抑制。
  • 簡単な操作ガイド設定を用いたラピッドプロトタイプでの試作品組立、完全なトレーサビリティを実現するためのボルトレベルでのデータ収集。

ご質問や弊社のSQSソフトウェアに関する詳細については、今すぐアトラスコプコにお問い合わせください