アトラスコプコのソリューション
産業用ツールとソリューション
ソリューション
取扱製品一覧
産業用ツールとソリューション
パワーテクニーク
ソリューション
取扱製品一覧
パワーテクニーク
Energy Storage Systems
アトラスコプコ レンタル
ソリューション
コンプレッサ
ソリューション
取扱製品一覧
コンプレッサ
産業用凝縮水処理ソリューションのラインナップ
製品とソリューション
ソリューション
Marine compressors
ドリル
エネルギー貯蔵システム
製品とソリューション

風力発電産業のデジタル化

スマートコネクテッドボルト締めソリューションにより、現場でスマートファクトリーを実現

第四次産業革命、つまり製造や組立のデジタル化が到来しています。第四次産業革命を成功に導く鍵となるのは、人、装置、機械をつなぐ技術の誕生と使用です。 

製造のデジタル化

今日、多くの業界ではツール管理、ボルト締め組立工程の安全確保、データ収集が工場における標準的な業務です。しかし、風力タービンの運用と整備の分野では、完全なデジタル化の実現を困難にする追加要因があります。 

過酷な作業環境、時間的制約、安全性に対する高い要求、文書化の必要性、これらは運用と整備の分野で日々直面する、容易に対処できない困難な課題です。

さらに現在、多様なボルト締め設計が登場したため、利用するボルティングツールも多岐にわたります。油圧トルクレンチ、ボルトテンショニング、電動ナットランナ、バッテリツール、マニュアルトルクレンチが現場で同時に使われることもあります。

これらのツールタイプすべてで、適切な作業者トレーニング、校正プロセス、メンテナンス周期のモニタリングが必要で、大抵の場合、文書化は手作業のプロセスとなります。

未来を形作る

風力発電業界は日々、グローバル化し、激しい競争にさらされつつあります。風力タービンの組立や構造はより複雑になっています。大径ボルト、過酷な環境、長い製品寿命には、メンテナンスフリーのボルト締付組立という目標に向けた、新しいボルト締めソリューションが必要です。 

これらの需要に対処するための、現場環境におけるスマートファクトリー技術の実現は、リスクとコストの両方を抑えて、最大限の製品寿命を持つ最高品質の製品を製造、設置、稼働するために不可欠な方法です。

スマートコネクテッドボルティングソリューションは、風力業界の製造のデジタル化を推進し、現場におけるスマートファクトリーを実現します。

つながる未来

さらに、スマートファクトリーを導入すると、OEMのバリューチェーン全体に相互接続性とデータ分析を適用できます。そのメリットは、製造から経営まで、さらにパートナーやサービスプロバイダまで、バリューチェーンのあらゆる部分にもたらされます。このすべてが、複数の現場や所在地で、製品開発期間の短縮、すばやい問題解決、工程改善の迅速化を実現します。

これはテクノロジーによってすぐに実現することが可能であり、あらゆる環境でスマートコネクテッドボルティングの実現をサポートしてくれる製品はすでに市場に出回っています。アトラスコプコはエコシステムのパートナーとともに、風力発電業界の未来につながる技術革新を加速させ、継続的に支援します。最終的に当社は、お客様のプロセスや業務のスピードと安全性の向上、スマート化を目標としています。

エネルギー分野でなぜスマートツールが必要なのか?

風力発電産業向けの、アトラスコプコのボルト締めソリューションをご確認ください。

常に変化する課題への新しいソリューション

最新情報を入手する

 

業務のデジタル化についての詳細は、ご登録していただき、アトラスコプコの最新情報をご確認ください。

こちらのリクエストを送信すると、アトラスコプコは頂いた情報を使用して、お客様にご連絡をさせていただく場合がございます。詳細については、弊社の個人情報保護方針をご確認ください。