アトラスコプコのソリューション
Industrial Tools & Solutions
Solutions
産業区分
Industrial Tools & Solutions
航空宇宙産業
産業区分
航空宇宙産業
航空宇宙産業
航空宇宙産業
航空宇宙産業
航空宇宙産業
航空宇宙産業
鋳造および金属加工
産業区分
産業区分
Industrial Tools & Solutions
Vacuum solutions
アトラスコプコレンタル
Solutions
レンタル製品ラインアップ
アトラスコプコレンタル
アクセサリ
レンタル製品ラインアップ
オイルフリーエアコンプレッサ
レンタル製品ラインアップ
オイルフリーエアコンプレッサ
オイルフリーエアコンプレッサ
オイル潤滑式エアコンプレッサ
レンタル製品ラインアップ
オイル潤滑式エアコンプレッサ
オイル潤滑式エアコンプレッサ
レンタル製品ラインアップ
レンタル製品ラインアップ
窒素発生装置
レンタル製品ラインアップ
窒素発生装置
レンタル製品ラインアップ
産業区分
アトラスコプコレンタル
産業区分
産業区分
産業区分
レンタルを選ぶ理由
アトラスコプコレンタル
アトラスコプコについて
コンプレッサ
Solutions
取扱製品一覧
コンプレッサ
プロセスガスおよびプロセスエア設備
取扱製品一覧
プロセスガスおよびプロセスエア設備
プロセスガスおよびプロセスエア設備
プロセスガスおよびプロセスエア設備
プロセスガスおよびプロセスエア設備
産業用凝縮水処理ソリューションのラインナップ
取扱製品一覧
産業用凝縮水処理ソリューションのラインナップ
産業用凝縮水処理ソリューションのラインナップ
産業用凝縮水処理ソリューションのラインナップ
産業用凝縮水処理ソリューションのラインナップ
船舶用コンプレッサ
サービスおよびパーツ
コンプレッサ
エアコンプレッサ部品
サービスおよびパーツ
エアコンプレッサ部品
エアコンプレッサ部品
エアコンプレッサ部品
エアコンプレッサ部品
サービスプラン
サービスおよびパーツ
サービスプラン
サービスプラン
サービスプラン
サービスプラン
ターボ機器のグローバルアフターマーケットサービス
サービスおよびパーツ
ターボ機器のグローバルアフターマーケットサービス
ターボ機器のグローバルアフターマーケットサービス
ターボ機器のグローバルアフターマーケットサービス
ターボ機器のグローバルアフターマーケットサービス
効率を最大化
サービスおよびパーツ
効率を最大化
効率を最大化

消費者向けエレクトロニクスメーカーがインダストリー4.0を導入すべき9つの理由

スマートフォン、タブレットなどの消費者向け小型機器に対する需要が新たなレベルにまで高まっています。ほとんどのブランドが、1年に1つまたは複数の新モデル発売を目指していますが、それには時間が極めて重要です。生産目標を達成するため、工場は24時間休みなく連続稼働し、組立ラインでは常にバランスを調整して、新製品発売に対応しています。ここでの問題は、よりスマートな工程を新たに工場に導入する時間がほとんど取れないことです。圧力を緩和できる工程を導入できれば、効率性が向上し、データ処理による競争力を高めることができます。アトラスコプコは、消費者向けエレクトロニクス業界が今後何年にもわたってインダストリー4.0から大きな恩恵を受けることができると確信しています、以下に、インダストリー4.0を導入すべき9つの理由を挙げます。

1. 品質

まず、スマートな電動スクリュードライバを利用すると、速度が最適化され、休止時間を最低限に抑えられるため、生産性が高まり、コストを削減できます。締付け品質が向上し、最終製品の品質問題が低減できるため、多数のリソースを大幅に節約できます

2. トレーサビリティ

現在の生産工程は、実質上ほぼ手動です。スマートコネクテッドツールを導入すると、これまでと全く違うレベルのトレーサビリティが実現します。ツールから収集されたデータにより、これまで特定できなかった新たな改善機会が明らかになります。

3. 効率的なステーション

十分なデータと付属のソフトウェアにより、予測の精度が高まります。各ステーションのパフォーマンスを追跡できるため、オペレータによる非効率的なツール利用を見つけることができます。ステーションの効率が高まるため、生産性の向上につながります。

4. 業務関連コストの削減

MicroTorqueツールは、スマートな電動スクリュードライバで、人間工学的に快適に使用でき、ネットワークに接続されています。オペレータの身体的ストレスを低減し、ツールからのデータにより、各作業の進捗をさらに最適化できます。高額の費用が発生する業務関連の怪我も減らすことができます。

5. 機密性

消費者向けエレクトロニクスセクターでは機密情報が多く、市場の期待も高いため、機密性が重要な要素です。デジタル化されたインダストリー4.0の工場環境で信頼性を確保するには、セキュアなネットワークと暗号化されたデータフローが必要です。

6. 時間の節約

データに基づいた知見により、オペレータがどのねじの締付けを担当したか、どこでエラーが発生したか、どのツールを使ってどの角度とトルクで締付けたかを正確に追跡することができるようになります。これにより、エラーを推量し、見つける時間を大幅に短縮できます。多くの場合、ツールの導入によりエラー修正を自動化することができます。

7. 意思決定の自動化

組立や製造の多くの分野で、AI、自動化、ロボットの利用が爆発的に増えています。消費者向けエレクトロニクスでも、間もなくこの状況が始まります。強力な接続性とデータ分析が既に定着しているため、スムーズに移行できるでしょう。自動化された意思決定をツールに内蔵して、部品間のばらつきを補正する機能はすでに実現しています。これは、インダストリー4.0時代に対応するスマートコネクテッドアセンブリ実現に向けた重要な段階の1つです。

8. トレーニング時間の短縮

工場では時間がほとんどないため、スマートコネクテッドアセンブリソリューションは,既存のワークステーションの近くでセットアップするのが普通です。弊社のユーザーインターフェイス/ユーザーエクスペリエンスチームは、ツールとソフトウェアアプリケーションを直感的で使いやすいものにします。アトラスコプコでは、トレーニングに必要な時間を短縮することを重視しています。

9. サービス

インダストリー4.0は、サービスとメンテナンスも大きく変えます。近い将来、サプライヤは、単なるツールではなく、ネットワーク接続されたツールとスマートツールによって、予防メンテナンスと、稼働時間の確保を顧客に提供できるようになるでしょう。アトラスコプコは、グローバルなサービス組織を通じてそのような未来をサポートします。