アトラスコプコの航空宇宙産業組み立て工程

1 - パイロット穴の穴開け

後工程の組立作業準備として、マニュアルで、精度よく穴あけ前加工とリーミング加工を行います。

2 - 仮止めを留める

2つの部品を結合したり治具を固定する仮止め具を組み立てます。

3 - 最終穴を開ける

特殊パターンに応じた最終穴を、手持ちツール、ADU、自動せん孔のいずれかを使って開けます。

4 - 穴品質の管理

ドリルした穴の品質を、シリンダゲージを使って確認します。

5 - 穴埋め:締付け

ねじやナットで結合して、部品を組み立てます。

6 - 穴埋め:リベッティング

ソリッド・リベット、ブラインド・リベット、フランジカラーにより結合して、部品を組み立てます

番号をクリックして、詳細をご覧ください。