スマートコネクテッドアセンブリ

長年を開発に費やしてきたアトラスコプコのノウハウ、スマートなツールとシステムが、お客様をインダストリー4.0の最先端へと導きます

こちらからお問い合わせください

インダストリー4.0とアトラスコプコ

アトラスコプコはインダストリー4.0のビジョンをサポートする幅広い産業用製品とサービスを提供しています。アトラスコプコの製品は、柔軟性が高く、相互接続され、最先端技術を基にして構築されています。専用のグローバルネットワークを介してお客様にサービスを提供し、最高の品質標準を伴う柔軟性の高い生産性を実現するためのトータルソリューションをお届けしています。

より高度な製品ミックス

消費者最終製品のカスタマイズに対する要求は、今後も増大していきます。「インダストリー4.0」の「バッチサイズ1」ビジョンとは、生産量が1個でも100万個でも同一コストにするという考え方です。このためには、生産における新たなレベルの柔軟性が必要です。

システムの複雑さ

生産システムが複雑さを増すとともに、生産の重要業務はネットワークシステムへの依存度をさらに高めていくでしょう。構成管理、ソフトウェアのバージョン管理、アクセス制御を重視することが、品質管理と生産稼働率の維持に不可欠となっていきます。

人との相互作用

今後は、人との相互作用が重要な役割を果たすことになります。組立オペレータは、ポテンシャルを活かすために利用できる新たな技術を採用していかなければなりません。そのためには、システムが使いやすいものでなければならず、組立工程でつくり出された膨大な量のデータを適切に処理して、オペレータに最も重要な情報を提示する必要があります

Loading...

アトラスコプコ - 価値の6本の柱

スマートコネクテッドアセンブリは、インダストリー4.0の実現を支えます。使いやすい技術が短期間で価値をもたらす環境が現実になります。以下のカテゴリーで、アトラスコプコの価値の6本の柱についてお読みください

たくさんのスマートコネクテッドアセンブリ – インダストリー4.0のビジョンを実現

新たな課題が出現し、スマートコネクテッドアセンブリの新たな利点も生まれています。この組み立て工程の進化をけん引するインダストリー4.0、すなわち第4次産業革命は、製造と組み立てのデジタル化です。