フロードリルファスニング(FDF)

フロードリルファスニング(FDF)

KFlow製品ラインは自動車産業向けに高品質のフロードリルファスニング(FDF)ソリューションを提供します

お問い合わせ

接合の今後の課題に対応

電気自動車や軽量化の進んだ車両の組み立てにおいては、新素材や複雑な構造、複合材料などの接合の必要性がますます高まります。フロードリルファスニング(FDF)技術は、複数枚の似たような板組でも、異材同士(例えば鋼板とアルミ材)の板組でも適用することの可能な、効果的なソリューションです。

信頼できる片側からの接合

フロードリルの大きな利点は、一方向から接合できるという点です。主に自動車産業の車体工場で使用されるこの技術は、ファスナーを穴あけとしても接合エレメントとしても使用する、効率的かつ汎用的な接合技術です。

最高の業界標準

アトラスコプコの高度なKFlow接合システムは、操作しやすさ、プロセスの安定性、効率性、稼働率を重視した最高の基準で製作されています。

専門家チームがいつでも支援

FDF技術の専門家で構成された経験豊かなグローバルチームが、接合に関する課題の解決をお手伝いします。ファスナーメーカーと緊密に連携をして、お客様それぞれのニーズに対して最適なソリューションを提供します。

当社製品とサービスの詳細情報:

その他の接合技術の詳細情報: