MAXI エア供給ユニット

高流用用エアユニット、エアツールのための設置するだけで使用できるソリューションも用意しております。

連絡先

エアラインアクセサリ

ツールの潜在能力を最大限に引き出すため、アトラスコプコは、自社製のツールやエアモーターで使用できる幅広いエア配管用付属品を開発しました。すべての付属品は、他の用途やエア機器にも転用できます。

Loading...

ご存知ですか?

タービンモーターを動力とするエアツールにはルブリケータは不要です。その場合は、フィルタ/レギュレータ製品をお選びください。

作動温度

-10°C~+50°C(10 bar)

3倍の寿命

ルブリケータでベーンモータの寿命を3倍延ばします。

30 µm

30 μmの標準フィルタで部品内の汚れを軽減します。

MAXI エア供給ユニット

流量の多いMAXI-Bエア供給ユニットの主な用途は、アトラスコプコのターボグラインダおよび大型の垂直グラインダやアングルグラインダなど、必要流量が多いツールを使用する場合のほか、長い分配ホースを使用する場合にエアを供給することです。MAXI-Bには亜鉛ダイカスト製ハウジングと、ポリプロピレンで補強されたアルミニウム製ボウルが付属しています。取り扱いを簡単にするため、ボウルはハウジングに直接ねじ留めされています。各ユニット、取り付け用ブラケット、組立キット、および圧力計は、すべて単体でご注文いただく必要があります。MAXI F/RDユニットとFRDユニットの場合は、取り付けブラケット、組立キット、および圧力計一式が付属して納品されます。アトラスコプコのフィルタにはサイクロンシステムが採用されています。遠心力を利用するこのシステムにより、重い凝縮水粒子の大部分が分離される一方、ツールに入り込む汚れの量はフィルタによって最低限に抑えられます。このため、ツールの作業サイクルが長くなり、保守点検の時間が最小限になります。アトラスコプコのレギュレータは、アトラスコプコのツールや他社のエアツールで必要とされる特定の流量で最適なフローを実現します。このレギュレータにより、ツールのパフォーマンスが最適化され、トルク精度が確保されて生産性が向上します。

関連書類とファイル

  • Industrial Tools and Solutions 29.6 MB, PDF

違いを生み出す アトラスコプコ産業機器事業紹介ビデオ

アトラスコプコ産業機器事業部は、世界水準の革新的な製造業向け技術とソリューションで、お客様に価値を創造しています。サステイナブルな未来に向かって働く、責任ある企業の一員として、耐久性の高い製品、長期的思考、人間工学性、そして品質を追及しています。

連絡先

Loading...

ご存知ですか?

Every third car in the world was made with our tools.

アトラスコプコが取引している主な業界をご覧ください