RTP

320-8,100Nmでのボルトの緩締

連絡先

アトラスコプコRTP新エアナットランナ

アトラスコプコの高トルクエアナットランナでボルトを簡単に緩締する様子をご覧ください。

Loading...

設計

このツールは、フランジ関連その他のボルト締付け用途向けに設計されています。

操作が簡単

RTPナットランナは驚く程に軽量ながら、高速モータを搭載しており、大口径ボルトの締付けに必要なパワーを提供します。頑丈で軽量な反力バーが反力を吸収します。騒音と振動レベルは従来のインパクトレンチよりも低くなっています。

優れたアクセス性、高い精度

市場で最も小型なRTPのスリムギアパックを使用すれば、狭い場所でも簡単にボルトにアクセスできます。繰り返し精度よく締付けることができます。

柔軟性と安全性

繋げたら動かすだけ!RTPをただエアラインに接続するだけで作業を開始できます。RTPのトルク出力は、アトラスコプコのFRLエア圧力ユニットで調節します。これによりツールの寿命を伸ばし、トルク精度を向上させることができます。

RTP

RTP(Rapid Torque Pneumatic)は、320~8,100 Nmのトルクでボルトを緩締するエアナットランナです。このツールは、石油&ガス、発電、風力エネルギーなどの分野のフランジ関連その他のボルト締め用途に使用できます。また、鉱山やオフロード分野のリマン(再生産)、修理、保全、サービスなどの用途にもお使いいただけます。

関連書類とファイル

  • RTP Nutrunner 378.6 kB, PDF