アトラスコプコのソリューション
アトラスコプコレンタル
Solutions
レンタル製品ラインアップ
産業区分
アトラスコプコレンタル
産業区分
産業区分
産業区分
レンタルを選ぶ理由
アトラスコプコレンタル
アトラスコプコについて
アトラスコプコレンタル
アトラスコプコについて
アトラスコプコについて
コンプレッサ
Solutions
取扱製品一覧
コンプレッサ
Process gas and air equipment
産業用凝縮水処理ソリューションのラインナップ
取扱製品一覧
産業用凝縮水処理ソリューションのラインナップ
産業用凝縮水処理ソリューションのラインナップ
産業用凝縮水処理ソリューションのラインナップ
産業用凝縮水処理ソリューションのラインナップ
船舶用コンプレッサ
サービスおよびパーツ
コンプレッサ
サービスおよびパーツ
エアコンプレッサ部品
サービスおよびパーツ
エアコンプレッサ部品
エアコンプレッサ部品
エアコンプレッサ部品
エアコンプレッサ部品
サービスプラン
サービスおよびパーツ
サービスプラン
サービスプラン
サービスプラン
サービスプラン
ターボ機器のグローバルアフターマーケットサービス
サービスおよびパーツ
ターボ機器のグローバルアフターマーケットサービス
ターボ機器のグローバルアフターマーケットサービス
ターボ機器のグローバルアフターマーケットサービス
ターボ機器のグローバルアフターマーケットサービス
効率を最大化
サービスおよびパーツ
効率を最大化
効率を最大化
コンプレッサ
パワーテクニーク
産業用ツールとソリューション
Solutions
産業区分
産業用ツールとソリューション
相手先ブランド製品製造会社
航空宇宙産業
産業区分
航空宇宙産業
航空宇宙産業
航空宇宙産業
航空宇宙産業
航空宇宙産業
航空宇宙産業
産業区分
サービス
産業用ツールとソリューション
アトラスコプコのサービスソリューション
サービス
アトラスコプコのサービスソリューション
アトラスコプコのサービスソリューション
アトラスコプコのサービスソリューション
産業用ツールとソリューション

No more production stops with Atlas Copco Rental’s contingency plan in place

Antwerp, Belgium, February 4, 2014: Whenever Ineos Phenol, the world’s largest producer of phenol and acetone, is in need of temporary compressed air, Atlas Copco Rental can deliver the required equipment immediately.

2014/02/04

Following a scan of its entire plant by Atlas Copco Rental’s specialists to define the exact needs for compressed air in case of an emergency, Ineos Phenol now has a contingency plan in place and is fully prepared.


Up & running at full capacity after only 5 days


In April 2012 Atlas Copco Rental delivered 13 oil-free air compressors to counterbalance Ineos Phenol’s turbo compressor. Thanks to the contingency plan made upfront, delivery and complete set up of the installation only took 5 days.


Fuel savings


Ineos Phenol initially requested 20.000 m³/hr of 100% oil-free air delivered by diesel compressors. Further discussion between the company and Atlas Copco Rental made it clear that Ineos Phenol had 11kV - 3MW power available that could also be used. This enabled Atlas Copco Rental to offer a wider variety of equipment enabling drastic fuel savings:


  • 7 x PTE 1500 electric compressors + transformer
  • TF6300 + distribution box DB8000 + electrical cables
  • 6 x PTS916 diesel compressors + 20.000 liter & 5.500 liter fuel tanks + fuel hoses
  • air hoses and connectors

No more production stops

After 8 weeks the turbo compressor was tested and restarted.
With their contingency plan in place Ineos Phenol did not need to invest in an extra turbo compressor.
The factory only had 5 days of decreased phenol production, there was no complete production stop.

For further information please contact


Atlas Copco is a world-leading provider of sustainable productivity solutions. The Group serves customers with innovative compressors, vacuum solutions and air treatment systems, construction and mining equipment, power tools and assembly systems. Atlas Copco develops products and service focused on productivity, energy efficiency, safety and ergonomics. The company was founded in 1873, is based in Stockholm, Sweden, and has a global reach spanning more than 180 countries. In 2015, Atlas Copco had revenues of BSEK 102 (BEUR 11) and more than 43 000 employees.


Specialty Rental is a division within Atlas Copco’s Construction Technique business area. It serves customers in the industry segments around the world with temporary air, nitrogen, steam and power rental solutions. The specialty rental services are offered under several brands. The divisional headquarters is located in Houston, USA.