アトラスコプコのソリューション
Vacuum solutions
アトラスコプコレンタル
Solutions
レンタル製品ラインアップ
産業区分
アトラスコプコレンタル
産業区分
産業区分
産業区分
レンタルを選ぶ理由
アトラスコプコレンタル
アトラスコプコについて
アトラスコプコレンタル
アトラスコプコについて
アトラスコプコについて
コンプレッサ
Solutions
取扱製品一覧
コンプレッサ
Process gas and air equipment
産業用凝縮水処理ソリューションのラインナップ
取扱製品一覧
産業用凝縮水処理ソリューションのラインナップ
産業用凝縮水処理ソリューションのラインナップ
産業用凝縮水処理ソリューションのラインナップ
産業用凝縮水処理ソリューションのラインナップ
船舶用コンプレッサ
サービスおよびパーツ
コンプレッサ
エアコンプレッサ部品
サービスおよびパーツ
エアコンプレッサ部品
エアコンプレッサ部品
エアコンプレッサ部品
エアコンプレッサ部品
サービスプラン
サービスおよびパーツ
サービスプラン
サービスプラン
サービスプラン
サービスプラン
ターボ機器のグローバルアフターマーケットサービス
サービスおよびパーツ
ターボ機器のグローバルアフターマーケットサービス
ターボ機器のグローバルアフターマーケットサービス
ターボ機器のグローバルアフターマーケットサービス
ターボ機器のグローバルアフターマーケットサービス
効率を最大化
サービスおよびパーツ
効率を最大化
効率を最大化
コンプレッサ
パワーテクニーク
産業用ツールとソリューション
Solutions
産業区分
産業用ツールとソリューション
相手先ブランド製品製造会社
航空宇宙産業
産業区分
航空宇宙産業
航空宇宙産業
航空宇宙産業
航空宇宙産業
航空宇宙産業
航空宇宙産業
産業区分
サービス
産業用ツールとソリューション
アトラスコプコのサービスソリューション
サービス
アトラスコプコのサービスソリューション
アトラスコプコのサービスソリューション
アトラスコプコのサービスソリューション
産業用ツールとソリューション
産業用ツールとソリューション

4度の台風にもかかわらず済州島のLNGタンクを前倒しでパージ

2020/01/06

韓国の済州島にある新しいガスターミナルの稼働を開始する前に、新しく造られたLNGタンクを、窒素ガスを使って完全にパージし、乾燥させる必要がありました。通常であればこれは比較的簡単な作業です。しかしプロジェクトの納期が厳しかったため、作業は韓国の台風シーズンのさなかに完了させる必要がありました。

言うまでもなく、従来のように液体N2を輸送していたのでは安全上重大なリスクがある上、プロジェクト全体に遅れが生じる可能性がありました。そのため当社は現場でN2を生成する安全かつ信頼性の高いソリューションを考案するよう求められました。それだけでなく、別の問題もありました。

荒れる海で困難に立ち向かう

済州島は韓国の南端に位置する、本土から約100km離れた島で、夏は観光客で大変賑わいます。増え続けるリゾート施設と関連施設の需要に応えるため、45,000m3のタンクを2基備えた新しいLNGターミナルが建てられましたが、このタンクを加熱されたN2ガスでパージおよび乾燥させる必要がありました。しかし、総容量9,000万リットルもあるタンクは、例えばシャワーを20年以上出し続けたとしてもいっぱいにはなりません。それでも、当社に与えられた時間は2か月しかありませんでした。

プロジェクトの厳しい納期

プロジェクトを予定通り完成させるためには、朝鮮海峡が荒れ狂う台風シーズンの真っ只中に作業しなければなりません。そのため、現場でN2をつくり出すことが唯一の実行可能なソリューションでした。しかし、悪いことに、プロジェクトの厳しい納期の前に立ち塞がったのは台風だけではありませんでした。

NGMメンブレンが韓国の公共事業プロジェクトに使用されたのはこれが初めてでした。そのため、作業を開始する前に、すべての機器を登録、認定し、技術文書すべてを(しかも韓国語で)添付する必要がありました。
Hyein Kang , セールスエンジニア

加熱空気だけではなかった

必要な流量に到達するために、当社は2つの窒素生成パッケージを提案しました。各パッケージは、2台の高圧オイルフリーPNS 1250コンプレッサによって動くNGM 1100メンブレン発生装置で構成されています。

しかし、目標の結果を期間内に達成するには、非常に低い露点に到達する必要がありました。そのため、N2をタンクに注入する前に70oCまで加熱するには、システム全体を2台の吸着式ドライヤと1台の熱交換器ユニットに接続する必要がありました。専従のアトラスコプコレンタル作業者チームが、セットアップ全体を24時間監視しました。
韓国でこの種のプロジェクトが実施されるのは初めてでした。しかしクライアントの子会社がすでにパナマで当社の最先端のN2生成メンブレンを使用した同様のプロジェクトに関わっていました。そのため当社のこれまでの実績と優れた設備が済州ターミナルプロジェクトの契約を確保する際の大きな要因となりました。
Woolee Yon , アトラスコプコレンタル(韓国)のマーケティングスペシャリスト

スケジュールの前に立ちはだかる4度の台風

現地のチームはプロジェクトの厳しい納期に間に合っただけでなく、予定より若干早く作業を完了することができました。しかも済州島がプロジェクトの最中に1度だけでなく4度も台風に見舞われたことを考えれば、液体窒素を本土から搬送する方法は距離的にも無理だったでしょう。顧客は当社のパフォーマンスに非常に満足しており、実際、すでに新しいLNGプロジェクトが韓国本土で決まっています。

詳細については、以下の担当者にお問い合わせください。

  • アトラスコプコスペシャルティレンタル部門、コミュニケーションマネジャー、Olivia Gambin

1873年以来、アトラスコプコでは産業分野のアイデアを活かして、ビジネスクリティカルなメリットを生み出してきました。お客様の声に耳を傾け、ニーズを的確に把握することにより、価値を提供し、将来を見据えた革新を実現します。

すばらしいアイデアが持続可能な発展を推進します。アトラスコプコスペシャリティレンタルはお客様と協力して、最先端のエア、フロー、蒸気、窒素のレンタルソリューションを提供しています。当社の熟練した担当者たちは、用途や機器に関する豊富な知識を持ち、お客様のニーズを把握し、緊急停止時にも計画停止時にも、幅広い業界においてトータルソリューションを提供いたします。スペシャリティレンタルはパワーテクニーク事業エリアの1部門で、本社はベルギーのブームにあります。我々は世界各地で複数のブランドを有し、スペシャルなレンタルソリューションを提供しています。