アトラスコプコのソリューション
アトラスコプコレンタル
Solutions
レンタル製品ラインアップ
アトラスコプコレンタル
アクセサリ
レンタル製品ラインアップ
オイルフリーエアコンプレッサ
レンタル製品ラインアップ
オイルフリーエアコンプレッサ
オイルフリーエアコンプレッサ
オイル潤滑式エアコンプレッサ
レンタル製品ラインアップ
オイル潤滑式エアコンプレッサ
オイル潤滑式エアコンプレッサ
レンタル製品ラインアップ
レンタル製品ラインアップ
窒素発生装置
レンタル製品ラインアップ
窒素発生装置
レンタル製品ラインアップ
産業区分
アトラスコプコレンタル
産業区分
産業区分
産業区分
レンタルを選ぶ理由
アトラスコプコレンタル
アトラスコプコについて
コンプレッサ
Solutions
取扱製品一覧
コンプレッサ
プロセスガスおよびプロセスエア設備
取扱製品一覧
プロセスガスおよびプロセスエア設備
プロセスガスおよびプロセスエア設備
プロセスガスおよびプロセスエア設備
プロセスガスおよびプロセスエア設備
産業用凝縮水処理ソリューションのラインナップ
取扱製品一覧
産業用凝縮水処理ソリューションのラインナップ
産業用凝縮水処理ソリューションのラインナップ
産業用凝縮水処理ソリューションのラインナップ
産業用凝縮水処理ソリューションのラインナップ
船舶用コンプレッサ
サービスおよびパーツ
コンプレッサ
エアコンプレッサ部品
サービスおよびパーツ
エアコンプレッサ部品
エアコンプレッサ部品
エアコンプレッサ部品
エアコンプレッサ部品
サービスプラン
サービスおよびパーツ
サービスプラン
サービスプラン
サービスプラン
サービスプラン
ターボ機器のグローバルアフターマーケットサービス
サービスおよびパーツ
ターボ機器のグローバルアフターマーケットサービス
ターボ機器のグローバルアフターマーケットサービス
ターボ機器のグローバルアフターマーケットサービス
ターボ機器のグローバルアフターマーケットサービス
効率を最大化
サービスおよびパーツ
効率を最大化
効率を最大化
真空ソリューション

橋脚部の杭穴掘削にY35コンプレッサで空気を供給

2019/01/09

Vekaransalmi橋建設プロジェクトは、従来のフェリー航路に代わる永久橋を建設するもので、2018年初頭に開始されました。このプロジェクトでは、橋とともに全長約1.5 kmの公道と私道も建設されます。プロジェクトの目的は、交通フローの改善です。完成すると、Vekaransalmi橋は全長639 mと、フィンランドで5番目に長い橋となります。また、幅は9.5 m、桁下高は24.5 mです。この橋は、2019年末の完成を予定しています。

このプロジェクトは、フィンランド交通庁からの委託を受け、Graniittirakennus Kallio Oy社が実施します。Destia Engineering社が、水中に4~8 mの杭穴を掘削する作業を請け負いました。予備作業には、最も時間がかかります。まず、機械類を支持し、作業ができるよう、浮橋の建設が必要となります。橋脚のベースプレート周辺に矢板壁(T2およびT5)とケーソン(T3およびT4)を建設し、コンクリート注入部を遮水します。Destia社プロジェクトマネジャーのミカ・インケロ氏によると、浮橋から水と氷堆積物を通って岩盤まで掘削しました。

岩に杭穴を掘削するには、240 m³/分の圧縮空気が必要です。掘削には、アトラスコプコレンタルのY35給油式エアコンプレッサ6基を使いました。大量の空気により、掘削距離が延長されながら、メートルあたりのコストが低く抑えられます。6基のDrillAir Y35コンプレッサにより、Destia社は予定通り、経済的に作業を進めました。Y35コンプレッサが高い生産性を発揮したため、建設現場の機器数を減らすことができたと、インケロ氏は振り返ります。

“ 当社は、水中掘削作業の支保工に豊富な経験があります。この秋には、特にY35コンプレッサの可用性とE-Air T900コンプレッサなどのヨーロッパの電動コンプレッサの補充に投資しました。 ”

Stefan Koskinen , アトラスコプコレンタル、フィンランド担当マネジャー

Y35コンプレッサは、最大で圧力35 bar、流量40 m3/分の給油式エアを供給します。コンプレッサには、強力なStage IV適合モータが搭載されており、有害な排出ガスを抑えます。Stage IV適合モータは、粒子の排出とNOx量を先行機比で50~96%低減します。さらに、燃料消費量も大幅に削減されます。幅広い産業用途に空気を供給し、どの流速でも最適の効率を維持します。


橋建設プロジェクトの詳細は、こちらからご覧ください

詳細については、以下の担当者にお問い合わせください。

アトラスコプコは、サステイナブルな生産性ソリューションを実現する世界有数の企業です。当社グループでは革新的なコンプレッサ、真空ソリューション、発電機、ポンプ、電動ツールと設備用システムをお客様にお届けしています。アトラスコプコでは製品やサービスを開発する際に、生産性、エネルギー効率、安全性、人間工学を重視しています。当社は1873年に設立され、本拠地はスウェーデンのストックホルムにあり、世界180か国以上に展開しています。2017年のアトラスコプコ(エピロックABを除く)の総売上は860億スウェーデンクローネ(90億ユーロ)、従業員数は約34,000名です。詳細については、www.atlascopcogroup.comをご覧ください。

スペシャルティレンタルは、アトラスコプコの電力技術事業エリアの一部門です。世界各地のあらゆる産業分野のお客様に、エア、電源、フロー、蒸気、窒素のレンタルソリューションを提供しています。特殊製品レンタルサービスは、複数のブランド名で提供されます。部門本部はベルギーにあります。