LeakfindとRand-Airが圧縮空気のニーズを満たすために提携

ベルギー・アントワープ、2016年3月17日:漏れ検知、パイプ位置特定、一般的な配管工事、およびNuflowパイプ引き直しを専門とするLeakfindが最近Rand-Air(アトラスコプコレンタル南アフリカ)の2基の機械を採用し、さまざまな現場で使用するために3年間の長期レンタル契約を結びました。

この会社は、配管工事および漏れ検知業界で10年間にわたって事業を展開しており、事業の中核領域に利用できる圧縮空気を供給する、信頼性と耐久性の高い機器を必要としていました。

“Rand-Airを当社の優先パートナーとして委託することは簡単に決まりました。Rand-Airがコンプレッサや発電機のレンタル市場でリーダーとしての評判を得ていたのも理由になりました。劣化または故障した水配管システムを修復するには、妥協のないレベルの圧縮空気で内部にパイプを引く必要があります。豊富なコンプレッサ保有機器を持つRand-Airは、適切な機器で当社のニーズを満たすことができました。”

Pieter Van Rheede Van Oudtshoorn, Leakfind共同所有者

Leakfindは、優れたサービスを通して忠実度の高い顧客基盤を構築することをビジョンとして確固たる立場を築いており、お客様の満足と期待を上回るというRand-Airのコアバリューとモットーに合致しています。

“両社は、通常必要とされる以上のサービスをお客様に提供するために同様の投資を行っており、Rand-Airが同じ主義を持っていることに感謝しています。”

Pieter Van Rheede Van Oudtshoorn, Leakfind共同所有者

“当社の産業用プラントレンタルモデルにより、Leakfindは空気供給関連の担当をアウトソーシングすることができました。当社が圧縮空気へのニーズに対する担当を引き継ぐことで、生産性の向上とキャッシュフローの強化が達成されました。”

Brenda Couch, ビジネス開発マネジャー – ケープ地域

Rand-Airの指定済みパッケージには、機械のコスト、配送、設置、24時間365日無休のスタンバイサービス、スケジュール済みの検査、必要な場合の代用機器、パーツ、人件費と交通費が契約に基づく保証とともに含まれます。

“Rand-Airにアウトソーシングすることで、当社は機器の減価償却、メンテナンス、技術者の人件費、保険、金利の変動などへの対応を安心して任せることができます。”

Pieter Van Rheede Van Oudtshoorn, Leakfind共同所有者

詳細については、以下の担当者にお問い合わせください。


アトラスコプコは、サステイナブルな生産性ソリューションを実現する世界有数の企業です。当社グループでは革新的なコンプレッサ、真空ソリューションと空気処理システム、土木鉱山機械、電動工具と設備用システムをお客様にお届けしています。アトラスコプコでは製品やサービスを開発する際に、生産性、エネルギー効率、安全性、エルゴノミクスを重視しています。当社は1873年に設立され、本拠地はスウェーデンのストックホルムにあり、世界180か国以上に展開しています。2014年のアトラスコプコの総売上は1,020億スウェーデンクローネ(110億ユーロ)に達し、従業員は43,000名を超えています。


スペシャルティレンタルは、アトラスコプコの建設機械事業エリアの一部門です。世界各地の各業界の顧客に、エアコンプレッサ、窒素、蒸気、および電源用発電機のレンタルソリューションを提供しています。特殊製品レンタルサービスは、複数のブランド名で提供されます。部門本部は、米国ヒューストンにあります。