アトラスコプコのソリューション
産業用ツールとソリューション
ソリューション
取扱製品一覧
産業用ツールとソリューション
パワーテクニーク
ソリューション
取扱製品一覧
パワーテクニーク
Energy Storage Systems
アトラスコプコ レンタル
ソリューション
コンプレッサ
ソリューション
取扱製品一覧
コンプレッサ
産業用凝縮水処理ソリューションのラインナップ
製品とソリューション
ソリューション
Marine compressors
ドリル
エネルギー貯蔵システム
製品とソリューション

ドミニカの金鉱が計画外のコンプレッサメンテナンスにより危機が生じたとき、アトラスコプコレンタルが迅速なソリューションを提供

2016/04/05

ベルギー・アントワープ、2016年4月5日:ドミニカ共和国のプエブロヴィージョ金鉱は、Barrick/Goldcorpが60:40の出資比率で経営しています。この金鉱の酸素プラントに使用されているコンプレッサの定期メンテナンスでは、3台ある定置ユニットのうち1台をオフラインにします。通常であれば3台のコンプレッサが63万立方メートルの空気を供給して酸素が作られ、1日約24,000トンの難処理鉱のオートクレーブ処理に使われます。

1台のコンプレッサを休止することで生産減が生じますが、これは織り込み済みのことです。しかし2015年後半、1台のコンプレッサのモータが故障し、生産が30%落ち込みました。


投資プロジェクト - Barry Hummer氏はフロリダ州のアトラスコプコレンタルセールス担当Paul Morganに電話しました。ありがたいことに、アトラスコプコのZH 6000およびZH 9000を14台供給できるとの返事でした。これらは、完全自立型100%オイルフリー3段遠心式エアコンプレッサです。可搬式装置は、標準の40フィート輸送用コンテナに十分に収まります。

Morganがアトラスコプコレンタル遠心式エアコンプレッサのキーアカウントマネジャーClayton Jonesに連絡すると、直ちに、David Moessingerが率いる4名の技術チームが結成されました。David Moessingerは、ZHシリーズコンプレッサの構築者でした。

アトラスコプココンプレッサは、偽りなく100%オイルフリーです」と、Jonesは説明します。「他社装置ではオイル量を最小限に減らしてからフィルタで除去します。当社の装置はオイルがゼロなので、フィルタは不要です

Hummer氏の訪問からわずか31日で、最初のコンプレッサが金鉱で稼働を開始しましたが、そのほとんどが輸送と現場準備に要した時間でした。各コンプレッサには、ごく少数の接続しか必要ありません。Hummer氏は次のようにコメントしています。

「完全自立型の装置はスムーズに稼動できます。この管理体制を十分に言い表すことはできません。アトラスコプコは非常によい仕事をしてくれました。これには、賛辞を呈すべきです」

Barry Hummer , 投資プロジェクト

50日間にわたって、ZHコンプレッサはフル稼働し、ISO適合品質の純度100%のエアを圧力75 psi、流量105,000 cfmで安定して供給しました。そのため、修理期間中、生産を支障なく維持できました。

詳細については、以下の担当者にお問い合わせください。

  • アトラスコプコスペシャルティレンタルのコミュニケーションマネジャー、Olivia Gambin 電話番号:+32 3 750 82 87 メールアドレス:olivia.gambin@be.atlascopco.com

アトラスコプコは、サステイナブルな生産性ソリューションを実現する世界有数の企業です。当社グループでは革新的なコンプレッサ、真空ソリューションと空気処理システム、土木鉱山機械、電動工具と設備用システムをお客様にお届けしています。アトラスコプコでは製品やサービスを開発する際に、生産性、エネルギー効率、安全性、エルゴノミクスを重視しています。当社は1873年に設立され、本拠地はスウェーデンのストックホルムにあり、世界180か国以上に展開しています。2015年のアトラスコプコの総売上は1,020億スウェーデンクローネ(110億ユーロ)に達し、従業員は43,000名を超えています。

スペシャルティレンタルは、アトラスコプコの建設機械事業エリアの一部門です。世界各地の各業界の顧客に、エアコンプレッサ、窒素、蒸気、および電源用発電機のレンタルソリューションを提供しています。特殊製品レンタルサービスは、複数のブランド名で提供されます。部門本部は、米国ヒューストンにあります。