アトラスコプコのソリューション
産業用ツールとソリューション
ソリューション
取扱製品一覧
産業用ツールとソリューション
パワーテクニーク
ソリューション
取扱製品一覧
パワーテクニーク
Energy Storage Systems
アトラスコプコ レンタル
ソリューション
コンプレッサ
ソリューション
取扱製品一覧
コンプレッサ
産業用凝縮水処理ソリューションのラインナップ
製品とソリューション
ソリューション
Marine compressors
ドリル
エネルギー貯蔵システム
製品とソリューション

揚水技術がダムの安定性に寄与

2019/06/14

特に雨季には、装置が河川の水を排水することによってダムに対する負荷を軽減します。

4月にブラジル鉱業監督庁(ANM)は、安全性に問題のある20ほどのダムへの水流を遮断したと報告しました。この決定は、安定条件文書の要件を満たすために下されました。この文書は、ダムの状況を監視し、コミュニティ、環境、ビジネスを危険にさらす可能性のある決壊を阻止するために、鉱山会社が毎年提出することを義務付けられています。


水流遮断に関する問題:これは回避可能であったか


緊急揚水システムのレンタルを専門とするItubombas社(南米のアトラスコプコレンタル部門の傘下)にとって、答えは「イエス」であり、高度な技術を投入することにより実現します。


セールスマネジャーのロベルト・ホリイは、特に雨季にはモータポンプは、常に排水し、排水した水を河道に流すことによって、ダムの安定性の維持に寄与すると説明しています。Itubombas社の装置は、たとえばSamarco社がジェルマノダムでこの作業に使用しました。ホリイによると、"Samarco社は約40基のITU-1212S17ポンプユニットを使用して、雨水が再び流入しないように流れを変えました。この装置は1時間に1500 m3のペースで、何百万立方メートルもの降水を排出した"ということです。


遠隔監視制御システムを備えたITU-1212S17は、高速で大量の水の流れを変えられるため、このタイプの作業に最適な装置です。Itubombas社は、モータポンプ以外にも、ホース、パイプ、カップリング、フロートなどのさまざまなアクセサリのリースを行い、それぞれの用途や装置の操作ごとに油圧を調整する技術サポートも提供しています。


ディーゼルポンプは緊急時に電気に頼らずに使用できること、非常に短時間で組み立てられることは、ぜひ言及しておきたいと思います。

Roberto Horii

詳細については、以下の担当者にお問い合わせください。

  • アトラスコプコスペシャリティレンタル、部門コミュニケーションマネジャー、オリビア・ギャンビン olivia.gambin@atlascopco.com

すばらしいアイデアが革新を加速します。1873年以来、アトラスコプコでは産業分野のアイデアを活かして、ビジネスクリティカルなメリットを生み出してきました。お客様の声に耳を傾け、ニーズを的確に把握することにより、価値を提供し、将来を見据えた革新を実現します。アトラスコプコの本拠地はスウェーデンのストックホルムにあり、世界180か国以上に展開しています。従業員数は約37,000名です。2018年の収益は950億スウェーデンクローネ(90億ユーロ)です。詳細については、www.atlascopcogroup.comをご覧ください。 素晴らしいアイデアが持続可能な発展を推進します。アトラスコプコスペシャリティレンタルはお客様と協力して、最先端のエア、電力、フロー、蒸気、窒素のレンタルソリューションを提供しています。当社の熟練した担当者たちは、用途や機器に関する豊富な知識を持ち、お客様のニーズを把握し、緊急停止時にも計画停止時にも、幅広い業界においてトータルソリューションを提供いたします。スペシャリティレンタルはパワーテクニーク事業エリアの1部門で、本社はベルギーのブームにあります。我々は世界各地で複数のブランドを有し、スペシャルなレンタルソリューションを提供しています。