アトラスコプコのソリューション
産業用ツールとソリューション
ソリューション
取扱製品一覧
産業用ツールとソリューション
パワーテクニーク
ソリューション
取扱製品一覧
パワーテクニーク
エネルギー貯蔵システム
アトラスコプコ レンタル
ソリューション
コンプレッサ
ソリューション
取扱製品一覧
コンプレッサ
産業用凝縮水処理ソリューションのラインナップ
製品とソリューション
ソリューション
Marine compressors
ドリル
エネルギー貯蔵システム
製品とソリューション

PACEの設定

お問合せ

PACEは、アトラスコプコレンタルコンプレッサの圧力を設定することができる電子制御システムです。これにより、コンプレッサ1台が3台分の役割を果たし、運用コスト削減と効率改善が実現します。

PACEとは?

コンプレッサにPACE技術(Pressure Adjusted thru Cognitive Electronics)が搭載されていると、圧力を設定することで機器が流量を調整します。1台の機器で3台の定圧機の仕事に対応できます。

コンプレッサをハンドツールの運転に使用する場合は、機器を7barに設定します。1時間後にショットクリート作業に変わる場合も、12barに切り替えるだけで、ツールに接続してお使いいただけます。システムにより、0.1bar刻みでコンプレッサ圧力幅内のあらゆる圧力レベルを選択することができます。圧力を選択するだけで、用途の需要に応じて流量が調整されます。

PACE技術搭載のアトラスコプコレンタルコンプレッサを一時的にお使いになるだけでも、効率が改善され、稼働設置面積が最小限に削減されます。PACE技術は、VSDモータ搭載のE-AirコンプレッサおよびXAHS 408などのディーゼル駆動中圧コンプレッサで利用可能です。

PACE技術搭載のポータブルコンプレッサに関する詳細については、お近くのアトラスコプコレンタルまでお問い合わせください。