アトラスコプコのソリューション
産業用ツールとソリューション
ソリューション
取扱製品一覧
産業用ツールとソリューション
パワーテクニーク
ソリューション
取扱製品一覧
パワーテクニーク
Energy Storage Systems
アトラスコプコ レンタル
ソリューション
コンプレッサ
ソリューション
取扱製品一覧
コンプレッサ
産業用凝縮水処理ソリューションのラインナップ
製品とソリューション
ソリューション
Marine compressors
ドリル
エネルギー貯蔵システム
製品とソリューション

Extreme Bolting - 未来の油圧式ボルト

当社にはイノベーションというDNAがあります。私たちは未来の産業を形作る革新的なソリューションを常に模索しています。 

当社が関与したプロジェクトの1つに、「Extreme Bolting」があります。これは、アトラスコプコとスウェーデンにあるUmeå University of Designの協業プロジェクトでした。このプロジェクトでは、デザイン科の学生10名がエネルギー分野について調査とデザイン研究を行い、将来的に実現可能な、さまざまな製品コンセプトを発表しました。

Hydros

自動の海中ボルト締めソリューション

Extreme bolting tool subsea idea

Hydrosのコンセプトは、現在の海中ボルト締めの標準ソリューションである飽和潜水に代わる、より迅速で安全な手法です。その主なメリットは、人間が深海潜水の危険や困難な作業から解放され、自動化されたシステムが作業を行うことです。この事業は、油圧式ボルト締めツールの新しい開発方法を探すことを目的とした、アトラスコプコの協力と支援による現地調査に基づいています。新しいソリューションは、時間と機能の面でより柔軟性が高められています。また、人による操作を不要にすることでコストを大幅に削減でき、財務的にも製品の開発と販売の促進につながっています。このプロジェクトは、アトラスコプコインダストリアルテクニークの協力のもと実施されました。


 


Electrorun安全レンチ

高荷重のボルト締付/緩め用のハンドツール

Extreme bolting tool idea 3

Electrorun安全レンチ - アトラスコプコのElectrorun安全レンチは、高負荷のボルト締付/緩めに使われる新しいコンセプトのハンドツールです。従来型油圧式トルクレンチのパワーに加え、ナットランナのスピードと安全ナットの信頼性を兼ね備えた方式で、建設、風力発電、オイルリグなどの過酷な現場作業に最適なレスポンスを提供します。この新しいコンセプトの主な機能であるダブルハンドル、セーフティフラップ、スマートフィードバック、電動ネットランナなどによってプロセス全体を支援し、ツールの持ち運びから実際の締付まで、作業員のパフォーマンスを改善します。これはアトラスコプコの「Extreme Bolting(究極のボルト締め)」ツールの将来を変えるコンセプトです。Extreme Boltingは、大径ボルトやナットなど、高負荷の締付を必要とするあらゆる専門分野に使用されています。高負荷の締付には極めて大きな危険を伴うため、安全性の改善や、ツールとチームのコミュニケーション向上は不可欠です。狭い空間での使用に最適な小型レンチは、ワイドでフラットなサポートと頑丈なグリップが特長です。


Extreme bolting tool 2

WASP - 風力タービンオートメーションサービスプロトコル

自律型のボルト/ナットメンテナンスソリューション

海上風力発電による再生可能エネルギーの需要は世界中で急速に拡大しています。現在、すべてのボルトとナットのメンテナンスは、装備とともにボートやヘリコプターで現場に派遣される技術者チームが行っています。天候が変わりやすく、危険な作業であることから、海が荒れている間はチームが発電所に近づくことができずに、風力タービンがメンテナンスされずに放置されることもあります。WASPはボルト/ナットの自律型メンテナンスソリューションで、風力タービンとともに設置され、タービンのライフサイクル中ずっと、稼動を続けます。ボルトとナットのメンテナンスはすべて、陸上の作業員にライブでフィードバックされ、監視、記録されます。どんな天候、時間でも現場の作業員を必要としないWASPは、時間と費用を節約し、リスクを排除します。