アトラスコプコジャパン - 産業用ツールとソリューション
アトラスコプコのソリューション
産業用ツールとソリューション
ソリューション
産業区分
産業用ツールとソリューション
取扱製品一覧
産業用ツールとソリューション
Power Technique
ソリューション
取扱製品一覧
Power Technique
エネルギー貯蔵システム
コンプレッサ
ソリューション
取扱製品一覧
コンプレッサ
製品とソリューション
ソリューション
船舶用コンプレッサ
サービスおよびパーツ
オイルシール真空ポンプ
ドリル
製品とソリューション
レンタル製品ラインアップ
エネルギー貯蔵システム
製品とソリューション
車両設計におけるセルフピアシングリベットと接合条件開発

車体設計に関する考慮事項

プラットフォームの車両設計段階で接合および組立を検討することが重要です

車両用途材料に関する自動車業界の課題

自動車用途では、新しい材料や接合が困難な材料が増えるにつれて、ますます複雑になっています。スチール、鋳物、アルミニウムを組み合わせることで、材料の多様な物理的特性によって組立が複雑になる可能性があるかどうかに関係なく、機知に富んだ高機能な車両設計が可能になります。ほとんどの場合、お客様に最適なリベットが用意されています。30年以上の経験を活かして開発された当社の豊富なセルフピアスリベットとツールにより、お客様の用途ニーズに合った高度なソリューションを提供できます。当社の実地試験済みリベットの製品ポートフォリオは、幅広い用途に最適です。 

車両の設計段階において、当社の技術開発ラボでお客様の材料を使用して、用途に最適なリベット、ダイ、リベットセッターを決定します。適切な組み合わせができない場合は、お客様に特化した完全なソリューションを開発いたします。

イノベーション

生産の柔軟性とプロセス効率を向上させるための継続的な技術革新

コスト削減

製造投資と組立コストを削減する製品の提供

専門知識

お客様ごとの用途に焦点を当てた接合条件開発

接合条件開発の評価

当社のセルフピアシングリベットがカバーする領域はは、今日の接合の課題に対応するソリューションです。全体的な車体重量の軽量化と同時に、構造安全性の向上のニーズに対応するために、自動車メーカーはさまざまな強度と延性の異種材料を車体に組み込んでいます。高度なエンジニアリング、シミュレーション、テストを組み合わせることで、こうした異種材料を安全で信頼性の高い方法で接合できるリベットの製品ラインを開発しました。

組立の課題に対応するすべての用途にHenrobリベットがあります。

Vehicle body frame components

車体設計に関する考慮事項

explainer icon