ドリル

高度な人間工学に基づく設計、高い出力対重量比、アクセス性

連絡先

耐久性、低いメンテナンス頻度

アトラスコプコのドリルは、頑丈で潤滑油不要の設計により、最も苛酷な作業環境でも、日々の業務で繰り返し使用することができ、メンテナンス頻度も少なくすることができます。

優れたエルゴノミクス

50年にわたって人間工学に重点を置いてきたアトラスコプコが提供するドリルは手に心地よく馴染みます。グリップは腕と手首を自然にまっすぐ維持できるように身体の構造を考慮して設計されており、長時間使用しても怪我をするリスクを減らします。

優れた生産性

小型設計ながら、アトラスコプコのドリルはユーザーが求める能力を継続的に提供することができます。高い出力対重量比により、できるだけ短い時間で最大の材質除去を実現します。