アングルドリル

広範な用途で性能を発揮

連絡先

PFD 1100、重要な穴あけ加工用先端技術ドリル加工ユニット

アトラスコプコの新しいPFDビデオでは、最先端の航空機構造の重要なドリル加工用の先端技術ドリル加工ユニット(ADU)のソリューションを解説しています。アトラスコプコが特許を持つChipLet®機能により、生産性と加工穴品質が向上します。PFD1100ソリューションと強力なタービンモータの組み合わせにより、サイクルタイムが短縮され、生産量が増加します。この頑丈なツールは、工場環境に最適であり、修理間隔が長く、投資対象設備の稼働時間を最大限まで延ばします。

連絡先

Loading...

低いエア消費量

高い運転の経済効果

低騒音

非常に低い騒音レベル

側面排気

オペレータに合わせて排気の向きを調節可能

アングルドリル

LBVシリーズ

LBVドリルは、最高の品質を保ち、幅広いアプリケーションで安定した信頼性と性能を実現します。高度なエルゴノミクス設計により、作業がしやすく、かつ安全性と効率が高まります。

アングルドリル(LBV36 S030-90、8421 0414 60)の技術情報の例
製品情報の詳細については、下記の資料とファイルを参照してください。

関連書類とファイル

  • Drills 1.6 MB, PDF
  • page10.pdf 242.2 kB, PDF
  • page11.pdf 176.5 kB, PDF
  • page12.pdf 258.7 kB, PDF
  • page13.pdf 187.5 kB, PDF

違いを生み出す アトラスコプコ産業機器事業紹介ビデオ

アトラスコプコ産業機器事業部は、世界水準の革新的な製造業向け技術とソリューションで、お客様に価値を創造しています。サステイナブルな未来に向かって働く、責任ある企業の一員として、耐久性の高い製品、長期的思考、人間工学性、そして品質を追及しています。

連絡先

Loading...

ご存知ですか?

Every third car in the world was made with our tools.

アトラスコプコが取引している主な業界をご覧ください