Dynapac CC1250

ダブルドラム振動ローラ

弊社へのお問合せ

簡単なメンテナンス

散水システムには独立したフィルタがあり、スプリンクラーノズルが詰まらないようになっています。特殊なツールがなくてもシステム全体のドレンが簡単にできます。油圧油、エンジンオイル、燃料のフィルタは簡単に手にとれます。

サステイナブルな生産性

Dynapacでは持続可能性を目的とした製品の開発と製造を進めています。運転コストが少なくて長持ちする高品質の機器により、Dynapacをご利用の企業には優れた結果がもたらされます。中折式小型タンデムローラも例外ではありません。

ストリートスマート

このダブルドラムモデルでは、両方のドラムで振動と駆動が行われます。大きい方のドラムは、その直径により、軟質アスファルトで特に効果が高くなっています。ドラムの直径とスタティックリニアロードの比率は、破損のリスクを抑えられるように設定されています。このローラは都会の地域や道路での仕様に最適です。

製品説明

Dynapac中折れ式コンパクトタンデムローラCC1250は、コンパクトなサイズと騒音対策が最重視される街路の転圧用に設計された製品です。ローラの新製品として最大3,100 kgまでの運転重量を幅広く取り揃えています。このモデルには設計の改善と新しいエンジンが採用されており、従来以上に騒音が低く抑えられています。オペレータの操作性と高品質な道路仕上げの両方を重視して製造された新製品のローラです。