ポータブル発電機 - アトラスコプコジャパン
アトラスコプコジャパン - Power Technique
アトラスコプコのソリューション
産業用ツールとソリューション
ソリューション
産業区分
産業用ツールとソリューション
取扱製品一覧
産業用ツールとソリューション
Power Technique
ソリューション
取扱製品一覧
Power Technique
エネルギー貯蔵システム
コンプレッサ
ソリューション
取扱製品一覧
コンプレッサ
製品とソリューション
ソリューション
船舶用コンプレッサ
サービスおよびパーツ
ドリル
製品とソリューション
レンタル製品ラインアップ
エネルギー貯蔵システム
製品とソリューション

ポータブル発電機

移動可能な電力:QEP、PおよびIP発電機(最大12 kVA)

ご質問をお待ちしています 03-5765-7890

iP発電機ならどこでも静音で使用できます

アトラスコプコのポータブル発電機なら屋外の作業で騒音が問題になりません。

Loading...

12時間

燃料補給まで最大12時間

21kg

21 kgから

63dB(A)

63 dB(A)の低騒音

iP発電機

- 21 kgから- 7 mの距離で63 dB(A)の低騒音- 燃料補給まで6時間- 本機を複数台接続可- インバータ技術

Pシリーズ発電機

- 52 kgから- 7 mの距離で70 dB(A)の低騒音- 燃料補給まで11時間- AVR電動式スターター

QEPシリーズ

- 42 kgから- 7 mの距離で61 dB(A)の低騒音- 燃料補給まで12時間- AVR電動式スターター- 遠隔起動

お客様に最適なポータブル発電機はどれでしょうか。

アトラスコプコのポータブル発電機のラインナップ

アトラスコプコのポータブル発電機のラインナップ

アトラスコプコでは、あらゆるニーズに対応することを目的として、ポータブル発電機の全製品を提供しています。

一般的な日常用途でしょうか、それとも頻繁な1つの作業用でしょうか。

一般的用途で毎日使用する場合も単発の作業で時々使用する場合も、iPおよびPは最適な発電機です。これらのポータブル発電機は、ポータブル電源が急に必要となる小規模の工事用に特化されています。

さらに過酷な条件で使用する場合

もっと集約的な用途に対応した、電力レベルが高く高度な機能を備えたモデルが必要であれば、QEPが適しています。すべてのモデルが信頼性に優れ、燃料効率がよく、騒音が小さく、1度の給油で長時間運転可能で、用途に合わせた組み合わせが可能です。QEPポータブル発電機はレンタル用途や、電力の共有が必要となる大規模な作業現場に適しています。

レンタルソリューションが必要な場合

QEP R拡張された安全機能により、誤操作による発電機の損傷のリスクを最小限に抑制します。その他の安全機能にオンボードディファレンシャルサーキットブレーカがあります。

低騒音ポータブル発電機

都市環境とさらに低い騒音値が必要なら、騒音対策設計のQEP Sが最適です。

製品ラインアップ

1.6~3 kWのIP発電機、2.5~6.5 kWのPシリーズ、2.5~6.5 kWのQEP、5~11 kWのQEPR、3.5~11 kWのQEPS。

パンフレットをダウンロード