フロアソー

安全性と人間工学の一体化

お問い合わせ

リスクを削減

スラブ切断により、コンクリートの張力が緩和され、クラック発生のリスクを排除できます。その結果、成果品質が向上します

人間工学から生み出される安全性

重要なコントロールはすべて、オペレータの手の届きやすい位置にまとめて配置

簡単なメンテナンス

Poly Vによりベルト調整やベルト交換がすばやく簡単に

再充填の回数が減少

30リットルの水タンクにより中断のない長時間作業を実現

使いやすい。

安全性と人間工学が一体になりました。オン/オフスイッチ、スロットル制御、精密制御などすべての主要制御部は、ORKAフロアソーのハンドルから楽に手が届きます。ハンドルは高さ調整が可能で、収納時には折りたためます。また、ORKAフロアソーは作業中に発生する塵および廃棄物を効果的に排出する機能を備えています。最後に、内側の品質は、堅牢な単一のボディフレームで保護されています。

コンクリート&アスファルト用ORKAフロアソー   350/450 350D/450D
標準ディスクサイズ mm(インチ) 350または450(14または18) 350または450(14または18)
最大切削深度 Ø 350/450 mm(インチ) 100(3.9)/150(5.9)
エンジンブランド   ホンダ Lombardini
モデル   GX390 15LD350
燃料   ガソリン ディーゼル
出力 kW(hp) 8.7(11.7) 5.5(7.5)
水タンク容量 l(ガロン) 30(7.92) 30(7.92)
重量 kg(ポンド) 98(217) 100(221)
振動値 m/s2 4.15 12.37
騒音レベル Lw db(A) 115 120
部品番号   4812 0510 07 4812 0510 08
フロアソー用ダイヤモンドディスク   350F 350C 350A 450F 450C 450A
ブレード直径 mm(インチ) 350(13.8) 350(13.8) 350(13.8) 450(17.7) 450(17.7) 450(17.7)
パックあたりの個数   5 5 5 1 1 1
ブレードタイプ   生コンクリート用 古いコンクリート用 アスファルト用 生コンクリート用 古いコンクリート用 アスファルト用
部品番号   4700 3685 94 4700 3685 93 4700 3685 92 4700 3685 95 4700 3685 87 4700 3685 88
フロアソー用ダイヤモンドディスク - ECONOMY*   E350F E350C E350A E450F E450C E450A
ブレード直径 mm(インチ) 350(13.8) 350(13.8) 350(13.8) 450(17.7) 450(17.7) 450(17.7)
パックあたりの個数   1 1 1 1 1 1
ブレードタイプ   生コンクリート用 古いコンクリート用 アスファルト用 生コンクリート用 古いコンクリート用 アスファルト用
部品番号   3312 5091 14 3312 5091 12 3312 5091 16 3312 5091 15 3312 5091 13 3312 5091 17