トロウェルブレードとディスク

パワートロウェルの消耗品

パンフレットをダウンロード

トロウェルブレードとディスク

アトラスコプコのパワートロウェルは、工事会社やコンクリート現場の作業者に最も人気のあるブランドです。お客様が最高の仕事できるように当社が提供する幅広いブレードとディスクは、比類のないパフォーマンスをプロセスの最終段階で発揮します。

アトラスコプコは、ProLineとClassicLineの2つのシリーズを提供しています。

アタッチメントの種類

-

ブレードとディスクの種類

フロートブレード

スチール

フロートブレードは、コンクリート仕上げプロセスの初期段階で、コンクリート面のフローティングに使用します。アトラスコプコブレードの表面はほぼ平坦なので、ブレードとコンクリート面の間に吸着が生じます。これにより、コンクリートがスラブ面の高い位置から低い位置に流れます。

フロートディスク

スチール

フロートディスクは、フロートブレードの代替として使用します。フロートディスクにより、コンクリートスラブの全体的な平坦度が向上します。

仕上げブレード

スチール

仕上げブレードは、フローティングプロセスが完了して、表面が乾燥して固まってから使用します。優れた品質のブレードは、角度を調整して望み通りの仕上げにできるため、作業者にとって大きなメリットです。

コンビネーションブレード

スチール

コンビネーションブレードは、2つの機能が統合されたオプションです。特殊な形状のブレードなので、片側をフローティング作業で使用し、反対側を仕上げ作業で使用できます。コンビネーションブレードでフローティングと仕上げの両方を完了することができ、2種類のブレードを切り替える必要がありません。

仕上げブレード

プラスチック

スチールブレードを仕上げに使うと、金属が付着するため、特に明るい反射面や淡色の面ではコンクリート表面に黒っぽい跡がつくことがよくあります。高品質のプラスチックブレート(超高分子量ポリエチレンなど)を利用すれば、有色のスラブが完璧に仕上がります。