さく岩機油

すべてのエアツールには、内部可動部品を潤滑して部品間の磨耗を低減し、冷却し、摩擦を低減させるためにエアラインに油が必要です。(さく岩機の)回転ユニットは注油されていないとすぐに故障してしまいます。さく岩機油は半化学合成潤滑油で、機械の摩耗や腐食からの優れた保護力を持ち、機械の信頼性を増し耐用年数を伸ばします。

特長: メリット:
  • 重負荷に耐える高い油膜強度でコンポーネントを安全に保護します。
  • 機械の信頼性を高め、サービス寿命を延長。ピストン、シリンダ、チャックドライブ、ライフルバー、ラチェットホイールなどのコンポーネントを摩耗や腐食から保護します。
  • 適応温度範囲は-25~108°C/-13~+226ºF。
  • 他の鉱物系オイルと比較して広い適応温度範囲を誇っています。 
  • 密着性と大きな液滴生成により、優れた潤滑特性を実現
  • OECD301Bに準拠した高い生分解性。
  • 環境に配慮
  • 空圧ツールは開放された潤滑回路で動作します。オイルによって環境が汚染された場合は、多くの国で高額の罰金が科せられます。