アトラスコプコのソリューション
産業用ツールとソリューション
ソリューション
取扱製品一覧
産業用ツールとソリューション
パワーテクニーク
ソリューション
取扱製品一覧
パワーテクニーク
Energy Storage Systems
アトラスコプコ レンタル
ソリューション
コンプレッサ
ソリューション
取扱製品一覧
コンプレッサ
産業用凝縮水処理ソリューションのラインナップ
製品とソリューション
ソリューション
Marine compressors
ドリル
エネルギー貯蔵システム
製品とソリューション

神話に挑む:音楽

どのタイプのディーゼル駆動発電機でも、同じ周波数と電圧で相互に接続されていれば、別のタイプの発電機と並列運転が可能です。発電機を並列に接続すると、電力容量、負荷管理制御が改善され、メンテナンスを簡便化し、冗長性を確保できます。モジュール式に発電機を追加することで、現場に必要な機器を必要に応じて設置可能になります。

お問い合わせ 03-5765-7890

字幕を利用できます

神話:

電力需要は用途によって大きく異なり、負荷も変動することは知っていますが、並列運転は困難で、時間がかかると思います。

Customers

エキスパートが神話に挑む:

発電機のシンクロナイズ(同期)は、音楽のシンクロナイズと全く同じであることをご存知ですか? 難しそうに見えますが、音楽のシンクロナイズにはDJや熟練の技術者が必要ですが、発電機のシンクロナイズにおいては、アトラスコプコQCコントローラがその役割を果たします。わずか60秒以内で最適な並列運転を確実に実行します。

Jorge Gutierrez , 製品マネジャー
動力・フロー部門

その他のエピソードを見る

アトラスコプコのソリューションポートフォリオを見る