効率の高い掘削ソリューション

DrillAirシリーズは、ポータブルコンプレッサとして最高の吐出空気量と空気圧を達成する製品の1つです。極めて少ない燃料消費量で空気を供給できるため、最高のエネルギー効率を達成します。

お問い合わせ

Drillairを選択する理由

Drillairの掘削コスト効率の概要

コストに関する概要

アトラスコプコのDrillAirシリーズには各種のコンプレッサをご用意しています。このコンプレッサシリーズは、幅広い掘削用途に対応するよう開発されています。DrillAirシリーズは、圧力と流量の原則を考慮して、科学的に設計されています。設計では、圧力と流量の2つの変数の関係を重視して、用途に最適の組み合わせで、時間と燃料の効率を改善します。DrillAirシリーズを利用いただくと、どの圧力設定でも最高の空気流量を達成します。汎用モデルで高効率の掘削を実現することは不可能です。孔深さとハンマのサイズに合わせた適切な製品が、最適な性能を発揮します。DrillAirシリーズでは、お客様の中核事業に最適の製品をお選びいただけるだけではなく、井戸深さやハンマサイズが変化しても柔軟に対応し、どのようなカスタム用途にもお使いいただけます。Drillairは掘削作業の収益性向上に貢献するよう設計されています。高圧、Dynamic Flow Boost技術、Stage 4適合、Extended Pressure Range技術の採用により、生産性が向上し、運転コスト削減に貢献するその他のオプションも取り揃えています。

利益の増加

掘削は過酷な作業です。1秒も無駄にできません。時は金なりです。迅速に掘削すれば収益が増加します。DrillAirでは、余分に掘削した数メートルの運用コストを管理することで利益の向上が可能です。

収益の向上

アトラスコプコDrillAirシリーズは、掘削速度の向上と収益の増加に必要なすべての機能を備えています。

運用コストの削減

アトラスコプコDrillAirシリーズのこれらの機能を活用すれば、運用コストを最小限に抑えることができます。

メンテナンスコストを削減

標準保証により、メンテナンスと修理のコストを予測できます。標準保証はアトラスコプコのサービスプログラムで延長できます。

残存価値の向上

DrillAirシリーズは高い残存価値を確保するために特別に設計された機能を備えており、減価償却費を削減できます。