純正フィルタ

純正フィルタは高品質を保証します。

お問い合わせ

アトラスコプコのオイルとキット

フィルタやオイルなどの部品の品質は、機械の性能に極めて重要です。
アトラスコプコの建設機械事業サービスは、長期的にお客様をサポートいたします。そのため、アトラスコプコでは、性能と耐久性を重視して設計された非常に高品質な部品のみで保守を行っています。

Loading...

運用コストの削減

機器の停止時間の短縮

再販価値の向上

品質と高性能を保証するのは純正部品だけです

アトラスコプコの純正フィルタは、当社機器とまったく同じ基準で製造され、同じ耐久テストに合格しています。純正フィルタを使用すると、フィルタ本体とエンジン間の隙間やフィルタ内部のペーパーエレメントの早期劣化などの問題を回避できます。アトラスコプコの純正フィルタの使用は装置を保護し、機械を当初の工場仕様どおりに稼働させる最も適切な方法であることが実証されています。


エアフィルタが必要な理由

genuine part


  • ロータとハウジング間の隙間はごくわずかです(< 0.04 mm/< 0.002インチ)。 
  • ロータとハウジング間の汚れはロータ損傷の原因となり、圧縮空気供給量の減少と燃料消費量の増加につながります。 
  • エアフィルタはコンプレッサで最も重要なフィルタです。埃により、コンプレッサエレメント、オイルセパレータエレメント、オイルの耐用年数が短縮します。

オイルフィルタが必要な理由

PN 1604694490


  • 埃や汚れはロータとハウジングの損傷の原因となり、性能の劣化につながります。 
  • 埃や汚れはベアリングやベアリングハウジングに損傷を与えます。 
  • ベアリングが摩耗すると、ロータ接触面が増大し、コンプレッサエレメントが破損する可能性があります。

空気とオイルの分離が必要な理由

PN 2911007501


  • オイルを油回路内に保持してオイル消費量と整備コストを削減 
  • オイルによる汚染を低減し、清浄な空気を供給

燃料ろ過が必要な理由

genuine part


  • 燃料中に異物や水があると、燃料ポンプと燃料噴射器が重大な損傷を受けるおそれがあります。 
  • 燃料に水が混じると、エンジン出力が損なわれます。 
  • 燃料品質は、現地の精製工程や輸送条件により異なります。