Our solutions
産業用ツールとソリューション
Solutions
取扱製品一覧
産業用ツールとソリューション
パワーテクニーク
Solutions
取扱製品一覧
パワーテクニーク
Energy Storage Systems
アトラスコプコ レンタル
Solutions
コンプレッサ
Solutions
取扱製品一覧
コンプレッサ
産業用凝縮水処理ソリューションのラインナップ
製品とソリューション
Solutions
Marine compressors
ドリル
エネルギー貯蔵システム
製品とソリューション

ツースコンプレッサ

Displacement Compressors Compressor Types Compressors Compressed Air Wiki

空気の圧縮方法にはダイナミック圧縮と容積圧縮の2種類があります。ここでは、容積圧縮について述べます。容積式コンプレッサに分類されるコンプレッサタイプは数多くあります。その1つがツースコンプレッサです。

ツースコンプレッサとは

ツースコンプレッサ

ツースコンプレッサの圧縮エレメントは、圧縮チャンバ内で反対方向に回転する2つのロータで構成されます。圧縮プロセスは、吸入、圧縮、放出からなります。吸入段階では、ロータが吸入口をブロックするまで空気が圧縮室に引き込まれます。圧縮段階では、引き込まれた空気が圧縮室内で圧縮され、ロータが回転するため体積が小さくなります。圧縮中は吐出口がロータの1つによりブロックされる一方、吸入口は開いて圧縮室の反対側のセクションに新しい空気が引き込まれます。


ロータの1つが放出経路を開き、圧縮空気が圧縮室から強制的に押し出されるときに放出が行われます。両方のロータは、1組のギアホイールによって同期しています。オイルフリーツースコンプレッサを使用して達成できる最大圧力比は、吸入と放出間での温度差に限度があることにより制限されます。その結果、圧力を高めるには、複数の段を設けて、段間で冷却することが必要です。

関連記事

an illustration about the types of compressors for the atlas copco wiki.

スクリュコンプレッサ

空気圧縮の詳細と現在の様々なタイプの容積式コンプレッサについて説明します。ここでは、給油式コンプレッサとオイルフリーロータリスクリュコンプレッサについて述べます。

Check out our wide range of reliable, energy-efficient and cost-effective air compressors, for all your low, medium and high pressure applications.