アトラスコプコのソリューション
Vacuum solutions
アトラスコプコレンタル
Solutions
レンタル製品ラインアップ
アトラスコプコレンタル
アクセサリ
レンタル製品ラインアップ
オイルフリーエアコンプレッサ
レンタル製品ラインアップ
オイルフリーエアコンプレッサ
オイルフリーエアコンプレッサ
オイル潤滑式エアコンプレッサ
レンタル製品ラインアップ
オイル潤滑式エアコンプレッサ
オイル潤滑式エアコンプレッサ
レンタル製品ラインアップ
レンタル製品ラインアップ
窒素発生装置
レンタル製品ラインアップ
窒素発生装置
レンタル製品ラインアップ
産業区分
アトラスコプコレンタル
産業区分
産業区分
産業区分
レンタルを選ぶ理由
アトラスコプコレンタル
アトラスコプコについて
アトラスコプコレンタル
アトラスコプコについて
アトラスコプコについて
コンプレッサ
Solutions
取扱製品一覧
コンプレッサ
プロセスガスおよびプロセスエア設備
取扱製品一覧
プロセスガスおよびプロセスエア設備
プロセスガスおよびプロセスエア設備
プロセスガスおよびプロセスエア設備
産業用凝縮水処理ソリューションのラインナップ
取扱製品一覧
産業用凝縮水処理ソリューションのラインナップ
産業用凝縮水処理ソリューションのラインナップ
産業用凝縮水処理ソリューションのラインナップ
産業用凝縮水処理ソリューションのラインナップ
船舶用コンプレッサ
サービスおよびパーツ
コンプレッサ
エアコンプレッサ部品
サービスおよびパーツ
エアコンプレッサ部品
エアコンプレッサ部品
エアコンプレッサ部品
エアコンプレッサ部品
サービスプラン
サービスおよびパーツ
サービスプラン
サービスプラン
サービスプラン
サービスプラン
ターボ機器のグローバルアフターマーケットサービス
サービスおよびパーツ
ターボ機器のグローバルアフターマーケットサービス
ターボ機器のグローバルアフターマーケットサービス
ターボ機器のグローバルアフターマーケットサービス
ターボ機器のグローバルアフターマーケットサービス
効率を最大化
サービスおよびパーツ
効率を最大化
効率を最大化
コンプレッサ
パワーテクニーク
産業用ツールとソリューション
Solutions
産業区分
産業用ツールとソリューション
相手先ブランド製品製造会社
産業区分
相手先ブランド製品製造会社
相手先ブランド製品製造会社
相手先ブランド製品製造会社
航空宇宙産業
産業区分
航空宇宙産業
航空宇宙産業
航空宇宙産業
航空宇宙産業
航空宇宙産業
航空宇宙産業
産業区分
サービス
産業用ツールとソリューション
アトラスコプコのサービスソリューション
サービス
アトラスコプコのサービスソリューション
アトラスコプコのサービスソリューション
アトラスコプコのサービスソリューション
産業用ツールとソリューション
Metal production

冶金および金属加工用途向けの圧縮空気ソリューション

金属加工工場のあらゆる用途に対応する認証取得済みのクリーンなエアコンプレッサです。アトラスコプコのエネルギー効率に優れた製品と信頼性の高いサービスネットワークが、お客様の生産性を大幅に高め、所有総コストを最低限まで削減します。その詳細をご確認ください。

詳細を問い合わせる

認証取得済みのクリーンなエア

アトラスコプコのコンプレッサは、クラス0適合のオイルフリーエアを供給する世界初で唯一のコンプレッサです。生産時に貴重な金属製品の品質を確実に保護します

クラス0適合オイルフリーエアの詳細

信頼できるパートナー

金属加工工場の多くの工程では、高い信頼性で圧縮空気を連続供給することが求められます。アトラスコプコのサービスネットワークとアフターマーケットサービスを通じて、圧縮空気ニーズに対するお客様の不安を解消します

高いエネルギー効率

この分野で長年蓄積した経験をもとに、圧縮空気にOptimizer 4.0インバータ駆動などのエネルギー効率に優れたオプションが誕生しました。各オプションを使うと、製品の総所有コストを確実に低く抑えます

幅広い製品を提供するサプライヤ

アトラスコプコは、金属加工工場のあらゆる圧縮空気ニーズに対応するワンストップソリューションをご用意しています。コンプレッサ窒素発生装置からフィルタドライヤまで、金属加工工程で利用できる技術をすべて取り揃えています。別のサプライヤは不要なため、経営効率の向上につながります。

高品質の最終製品を生産できる汚染のない空気

貴金属加工/生産では、圧縮空気が貴重なリソースです。圧縮空気による工程の汚染を確実に防ぐただ1つの方法は、クラス0適合のオイルフリーエアを使うことです。これにより、コンプレッサによるオイル汚染リスクを完全に防ぎ、製品の損傷や危険、運転のダウンタイムによる損失、お客様が苦労して築き上げた評判を損なうリスクもありません。アトラスコプコのコンプレッサは、TÜVの厳しい基準を上回る性能を発揮します。

世界に広がるサービスネットワーク

アトラスコプコのサービスネットワークは、世界180か国に広がっています。めったに起こらない問題が発生した場合でも、サービスが必要な場合にも、当社のアフターマーケットサービス担当者が速やかに対応します。当社の監視システムを使ってお使いのコンプレッサを監視すると、必要なメンテナンスを事前にスケジュールできます。そのため、運転時のダウンタイムを抑えて、圧縮空気システムの所有コストもさらに削減できます。

金属産業の成功事例

金属生産工程の圧縮空気用途

溶鉱炉

溶鉱炉内では、鉄鉱石、コークス、石灰岩を混合して、鉄を生産します。溶融温度まで上げるため、炉内に熱風を吹き込みます。

コークス生産

瀝青炭に1000~2000℃の熱を加えると、コークス副産物が生成されます。コークス工場では、一度火を入れると継続的に空気の供給が必要です。3か月以上の期間、空気の供給を欠かすことはできません。

酸素炉

酸素炉内では、鉄、鉄スクラップ、融剤を混合して、鉄鋼を生産します。次に、純度99%の酸素を、酸素ランスを使って容器内に吹き付けます。すると、温度が上昇して鉄スクラップが溶け、溶鋼が生成されます。

バグハウス

集塵システムにダクトシステムから空気を取り込み、バッグ内に粉塵を集めます。バッグの定期清掃時には、圧縮空気を断続的に入れます。これにより、粉塵がホッパーに移動し、除去されます。

空気混合

スラブやビレットの生成後、中圧空気と水を混合して冷却します。次に、この水を高温のスラブやビレットに噴霧します。これにより、一様に短時間で冷却できます。

計装用エア

金属生産工程の多くの用途では、計装目的で圧縮空気が必要です。クラストの破壊、エアノズル、空圧搬送など、多くの用途で圧縮空気が利用されています。

WWT

金属生産工程で利用された水は、再利用または排出の前に処理が必要です。 廃水処理の詳細

窒素による金属の熱処理

窒素は、冶金の多くの用途で利用されています。金属の処理後に炭素吸収を加速するのに窒素を使えるほか、鉄鋼の冷却時に酸化を防ぐ、焼きなまし工程で発熱反応を防ぐ、炉が危険なレベルまで加熱しないよう防ぐなどにも利用されます。


金属産業向けソリューション