効率を最大化 - アトラスコプコジャパン
アトラスコプコのソリューション
産業用ツールとソリューション
ソリューション
産業区分
産業用ツールとソリューション
取扱製品一覧
産業用ツールとソリューション
ドリルソリューション
Power Technique
ソリューション
取扱製品一覧
Power Technique
エネルギー貯蔵システム
レンタルサービス
ソリューション
コンプレッサ
ソリューション
取扱製品一覧
コンプレッサ
産業用凝縮水処理ソリューションのラインナップ
製品とソリューション
ソリューション
船舶用コンプレッサ
サービスおよびパーツ
ドリル
製品とソリューション
エネルギー貯蔵システム
製品とソリューション

圧縮空気設備の効率を最大化

コンプレッサ室の分析、監視、最適化により、エネルギー消費量を節約し、稼働時間を最大限に延長

詳細を問い合わせる

省エネ

圧縮空気システムの分析、最適化、モニタリングを行うことで、エネルギー消費を軽減することができます。

最大限の稼働時間を実現

最新のモニタリングおよび制御技術が、システムの安定性と最大限の稼働時間を保証いたします。

より効果的な選択

お客様の効率を向上させ、さらなるコスト削減を実現する方法があります。

空気圧縮機のライフサイクルコストでは、エネルギー消費が最大70%を占めています。コンプレッサ室の効率を最大化する方法ご提案いたします。

ご使用の圧縮空気システムの分析

お使いの圧縮空気システムが効率的かどうかをご存じですか?
当社は、空気配管網を介したコンプレッサからエア供給側まで、お客様の空気系統全体を調査します。これらの調査に基づいて、節約が可能と思われる項目を特定し、その節約を実現するためのアクションをご提案いたします。

圧縮空気漏れの修理

圧縮空気システムのエネルギー消費量の最大20%が空気漏れにより失われる可能性があることをご存知ですか?その損失は驚くほど多額になります。
RePressを使用することで、供給網に圧力がかかっている状態でも漏れを修理できます。配管やカップリングを分解する必要はありません。

熱エネルギーの回収

空気の圧縮中は熱が発生します。熱は冷却システムを通過して大気中に放出されますが、この熱エネルギーをうまく利用することができます。
このために、エネルギー回収が役立ちます。熱を回収して、施設内の暖房、温水、産業用プロセスに利用することができます。お使いのコンプレッサはエネルギーを「生み出し」ます。無駄にしないでください。

制御のアップグレード

複数のコンプレッサが設置されている場合、中央制御がより精度の高い吐出圧力とエネルギー消費の節約に影響を及ぼします。制御装置を当社の最新技術にアップグレードすると、効率向上につながります。

空気圧縮機のモニタリング

SMARTLINKを使用すると、エアコンプレッサ室のすべての機器の性能とサービス状態を追跡できます。詳細なレポートでエネルギー効率を追跡し、ISO 50001に準拠したエネルギー管理を実現できます

お使いのエアコンプレッサ情報に、すばやく簡単にアクセス

AIRlinkはカスタマイズ可能なモバイルアプリで、圧縮空気設備の主な運転状態と性能インジケータをいつでもどこからでも確認できます。 

効率を最大化