アトラスコプコのソリューション
産業用ツールとソリューション
ソリューション
取扱製品一覧
産業用ツールとソリューション
パワーテクニーク
ソリューション
取扱製品一覧
パワーテクニーク
Energy Storage Systems
アトラスコプコ レンタル
ソリューション
コンプレッサ
ソリューション
取扱製品一覧
コンプレッサ
産業用凝縮水処理ソリューションのラインナップ
製品とソリューション
ソリューション
Marine compressors
ドリル
エネルギー貯蔵システム
製品とソリューション

VSDコンプレッサの選択

最適なVSDコンプレッサを選択するという課題は、それほど難しいことではありません。答えは1つしかないからです

詳細はアトラスコプコにお問い合わせください

2021/01/18

VSDコンプレッサの選択 – 最高の製品を簡単に選択する

この記事は約5分で読めます。

圧縮空気をより効率的に生産したいと考えている企業は、多くの場合、可変速駆動(VSD)搭載モデルを選択することで、適切な選択をしています。これらのコンプレッサは、モータ速度を空気需要に合わせて調整することで、エネルギーを大幅に節約し、長期的に所有者のバンドルを節約します。

数多くのメーカーがVSDモデルを提供していますが、どのようにしてメーカーを選んでいますか?

最適なVSDコンプレッサを選択するという課題は、それほど難しいことではありません。答えは1つしかないからです。つまり、アトラスコプコを選ぶということです。 

アトラスコプコ:VSDのパイオニアであり、はるか先を行くメーカー

VSDコンプレッサのメリット
アトラスコプコは可変速駆動を発明し、技術的リーダーとしての地位を常に維持しています。

具体的には、どういうことでしょうか?

これはつまり、効率性信頼性接続性というVSDコンプレッサの3つの最も重要な特性について、アトラスコプコが常に市場をリードしているということです。

これら3つの特性、それらが重要である理由、そしてアトラスコプコが傑出している理由を詳しく見てみましょう。

1. エネルギー効率 – 手頃な価格の圧縮空気の条件

AC VSD campaign web banner - Red background
可変速駆動コンプレッサを購入することを決定したほとんどのお客様は、総所有コストが低いことを理由に購入しています。つまり、初期価格が定速モデルよりも高くなりますが、その製品を所有して耐用年数を超えて使用することでコストは低下します。これは、可変速駆動モデルがエネルギー消費量を大幅に削減できるためです。そして、エネルギーに費やすコストが、コンプレッサの総所有コストの大部分を占めているためです。

高い効率性と低い運転コストを理由に可変速駆動モデルが最適な選択であると判断した場合、VSDコンプレッサの中で最も効率的な製品を選ぶことになります。これが、アトラスコプコが最適な選択となる理由です。

アトラスコプコのVSDコンプレッサは、市場で最も効率的な機械です。その最新の革新的なモデルがVSD+です。VSD+は、独自の内部永久磁石(iPM)モータを備えており、可変速駆動の第一世代コンプレッサより効率性が向上しています。

絶対値では、VSD+モデルは定速コンプレッサと比較して平均エネルギーコストで50%節約でき、他の可変速駆動コンプレッサよりもはるかに効率的です。

この効率性の副次効果として、排出ガスを低減し、より持続可能な生産を可能にすることができるようになりました。その結果、アトラスコプコのVSDコンプレッサは、お客様の収益を向上させるだけでなく、環境にも配慮することができます。

2. 信頼性:アトラスコプコのVSDコンプレッサによる稼働時間の延長

AC VSD campaign web banner - yellow background
VSDコンプレッサを選択するもう1つの大きな要因は、信頼性です。コンプレッサが稼働しているときにのみ、明らかにエネルギーを節約できます。

定速コンプレッサは非常にシンプルな機械です。電源を入れた後、電源を切るまで、フルスピードで動作します。そのため、当然のことですが、多くのエネルギーを無駄に消費します(用途に応じて空気需要が変化する場合)。

一方、可変速駆動コンプレッサは、単に運転したり停止したりするだけではなく、非常に高度な機能を備えています。これは、特に設計とコンプレッサコンポーネントの品質が低いと、より多くの問題が発生する可能性があることを意味します。これが、アトラスコプコが誇るもう1つの分野です。アトラスコプコのように、高品質の製品を提供できるメーカーはありません。

VSDコンプレッサは、周囲温度が最高46℃になるような過酷な条件でも確実に動作するように設計されています。インバータの電動式キュービクルは、コンプレッサの効率性を高めるための重要な技術であり、最高55℃の温度にも耐えられます。

さらに、最新のアトラスコプコVSDコンプレッサは、IP66定格ドライブトレインを採用し、ほこりや湿気を遮断します。

その結果、スムーズな操作、メンテナンスの削減、稼働時間の向上が実現します。

3. 接続性:場所を選ぶことなく操作でき、競合他社をリード

AC VSD campaign web banner - petrol green background
アトラスコプコは、効率性、品質、信頼性だけでなく、接続性でもリードしています。接続性は、コンプレッサの操作を容易にするだけでなく、効率と信頼性の両方を向上させるために、ますます重要になっている領域です。

その方法とは:アトラスコプコのVSD+コンプレッサは、ハイテクのElektronikon® TouchコントローラとオプションのSMARTLINKモニタリングシステムを搭載しています。これらの装置を組み合わせることで、コンピュータやモバイルデバイスを使用して、どこからでもコンプレッサを最適化できます。これにより、圧縮空気をより効率的に(環境にも配慮して)生産できます。

さらに、潜在的な問題を予測し、問題が顕在化する前に警告を発します。これにより、稼働時間がさらに増加します。

未来のテクノロジー

インダストリー4.0の時代が現実化している昨今、アトラスコプコは、コンプレッサでOPC UA通信技術を使用している主要メーカーとしての地位を確立しています。OPC UAは、お使いのすべての装置が相互に「対話」できる共通言語です。基本的には、この技術により、すべての装置が他のすべての装置と簡単に通信できるようになることで、スムーズに作業を行うことができます。コンプレッサがお客様のネットワーク化生産の一部にならないことが非常に重要なため、アトラスコプコは、OPC UA対応コンプレッサの最初のシリーズをリリースしました。 

これらのすべてのメリットを考慮すると、どのVSDコンプレッサを選ぶべきかという質問の答えは、明らかにアトラスコプコになります。少なくとも最先端の装置を運用し、卓越した効率性信頼性接続性を備えたコンプレッサに投資することができます。

アトラスコプコのVSDコンプレッサの効率性、信頼性、接続性の詳細をもっと知りたい場合は、リンク先を参照してください。市場で比類のない、効率的で信頼性の高い圧縮空気生成を実現するために、次のステップに進む準備が整いましたら、今すぐお問い合わせください。

関連項目とプロジェクト

VSD可変速駆動 エアコンプレッサ VSD+