アトラスコプコのソリューション
産業用ツールとソリューション
ソリューション
取扱製品一覧
産業用ツールとソリューション
パワーテクニーク
ソリューション
取扱製品一覧
パワーテクニーク
Energy Storage Systems
アトラスコプコ レンタル
ソリューション
コンプレッサ
ソリューション
取扱製品一覧
コンプレッサ
産業用凝縮水処理ソリューションのラインナップ
製品とソリューション
ソリューション
Marine compressors
ドリル
エネルギー貯蔵システム
製品とソリューション

コンテナ型コンプレッサルームを資源業界に:市場最高の装置

資源セクターほどコンテナ型コンプレッサルームの価値を理解している業界はありません。オーストラリアの奥地で鉱山を運営している企業、ロシアのツンドラにある石油掘削場、南米のジャングルにある伐採所では、信頼できる圧縮空気供給を必要としていますが、従来型の屋内コンプレッサルームを建てるという選択肢はありません。  

コンテナ型コンプレッサルームは、資源業界の事業を維持し続けるための唯一の方法です。このような遠隔地の作業場では、コンテナ型コンプレッサが理想的なソリューションです。

  • このソリューションはどこにでも配送できます。
  • 複雑なコンプレッサルームをセットアップする必要はありません。コンテナのプラグを差し込むだけですぐに使用できます。
  • 作業場から作業場へ比較的簡単に移動できます。

しかし、メーカーが変わると品質と信頼性に大きな違いが生じます。そして品質と信頼性がこのような遠隔地ではとりわけ重要です。 

アトラスコプコ – 資源業界の信頼できるパートナー

資源業界では、過酷な条件と厳しい物流が混在することで、運営面の成功と経済的破綻が紙一重です。アトラスコプコは、企業が成功側にとどまれるよう支援します。

AIRCUBEによってアトラスコプコが提供するモジュール式ソリューションを使用することで、企業は特定のニーズを満たすコンテナ型コンプレッサルームを組み立てることが可能になります。

このモジュール式システムが非常に価値のあるものである理由を理解するために、この業界が日々直面している課題と、アトラスコプコのAIRCUBEコンテナ型コンプレッサルームが、これらの課題にどう対処しているかを詳しく見てみましょう。

過酷な条件で求められる頑丈な装置

一般に資源セクターは、地球上で最もアクセスが困難で、生活しづらい場所で運営されます。これらの例外的な状況では、あらゆる装置に固有の課題がつきつけられます。資源セクターで使用されるすべてのツールが、非常に過酷な条件に耐えられなければなりません。特に、これが当てはまるコンテナ型コンプレッサルームは、他の装置を稼働させ続けなければなりません。ドリルの故障は克服することができるかもしれませんが、コンプレッサが故障すると、作業全体が停止してしまいます。

だからこそ、AIRCUBEは過酷な環境条件にも耐えられるように設計されています。コンテナ型コンプレッサルームは、20フィートまたは40フィートのISOシーコンテナに収容されており、0℃~45℃の温度で安定稼働します。

オプションとして、-40℃までの極寒で作動するように装備することもできます。またAIRCUBEは、要求に応じて、最大-50℃の極低温または最高50℃の高温環境に耐えられるようにカスタマイズすることも可能です。

信頼性が最も重要な遠隔地

コンテナの中身の品質は、外側の頑丈さと同じくらい重要です。アトラスコプコのお客様は、幅広い品揃えのコンプレッサや他の圧縮空気装置から、それぞれの要件に応じてお選びいただき、お客様専用のAIRCUBEを構成していただきます。これらのコンポーネントはすべてアトラスコプコの製品ポートフォリオに含まれているため、CE認定を受け、徹底的に試験された製品です。

ですからAIRCUBEは組み立てが速いだけでなく、理想的なプラグアンドプレイソリューションといえます。その上、すべての装置は信頼できる単一ソースから供給されるので、AIRCUBEは信頼性がより高まります。

そしてこれこそが、スペアパーツを入手するのに数日かかり、ダウンタイムのコストが急激に増大する遠隔地の作業場では極めて重要なポイントです。

エア品質の重要性

これは、コンテナ型コンプレッサルームがつくり出すエアの品質が重要である理由でもあります。エアの品質が高いほど、すべての下流装置の保護性が高まり、耐久性が増します。これが、AIRCUBEにドライヤやフィルタなど、さまざまな空気品質向上オプションがある理由です。

スマートアドオン

お客様はAIRCUBEに取り付けるアトラスコプコ製品を選んだ後に、さまざまな追加オプションをニーズに合わせて選び出して、コンテナ型コンプレッサルームをさらにカスタマイズすることもできます。

コンテナには換気、内部配電、CE認証、照明などの標準機能がすでに搭載されていますが、お客様からの要求に応じて、火災報知器、特別ろ過(UD/QDT)、EQコントロールなど、他の機能も追加させていただきます。

その結果、資源業界で最も信頼されている随一のパートナーが提供する、お客様固有のニーズに合わせてカスタマイズされたコンテナ型コンプレッサルームが実現します。

コンテナ型コンプレッサをお探しなら、いつでもご相談ください。AIRCUBEをご利用いただくことで、お客様の課題に対応させていただきます。

AIRCUBEの詳細を見る

エアコンプレッサ G 給油式コンプレッサ 鉱業