極めて高い信頼性

LT KEには、電子センサではなく、容易にすばやく、確実に読み取りできる圧力計と温度計が装備されています。確実に稼働できるよう、LT KEは海水と淡水のいずれでも冷却できます。

運転コストとメンテナンスコストの削減

耐久性の高いコンポーネントを採用し、運転コストを最低限に抑えます。さらに、装置の耐用年数とメンテナンス間隔も延長されます。クランクケースへの強制エアフローにより、結露を完全に抑え、ベアリング寿命を延長します。

スペースの節約

LT KEコンプレッサはコンパクトで、キャノピなしのハウジングを装備し、狭いスペースに最適です。

すばやい据え付け

コンプレッサはプラグアンドプレイ式で、ベースプレートを備え、すばやく容易に据え付けできます。

海上環境で最高の性能発揮

過酷な海上環境では、耐久性と信頼性の高い製品が求められます。海上では、大切な装置の故障を避けなければなりません。アトラスコプコのLT KE始動エアコンプレッサは、高い耐久性を達成すべく製造されており、お客様の求める性能と信頼性を実現します。

エンジンルームの始動エアに最適

LT KEシリーズはコンパクトな本体で、騒音を91 dB(A)、振動基礎を14 mm/秒未満に抑え、最高60 ℃の周囲温度に耐久します。そのため、エンジンルームへの取り付けに最適です。さらに、運転コストを削減し、メンテナンス間隔を延長します。

  • LTKE_EN.pdf 1.3 MB, PDF
  • Marine cover 2.4 MB, PDF

LT KEコンプレッサの技術仕様