Our solutions
産業用ツールとソリューション
Solutions
取扱製品一覧
産業用ツールとソリューション
パワーテクニーク
Solutions
取扱製品一覧
パワーテクニーク
Energy Storage Systems
アトラスコプコ レンタル
Solutions
コンプレッサ
Solutions
取扱製品一覧
コンプレッサ
産業用凝縮水処理ソリューションのラインナップ
製品とソリューション
Solutions
Marine compressors
ドリル
エネルギー貯蔵システム
製品とソリューション

エアコンプレッサの設置

Compressors Dimensioning Installing an Air Compressor Compressed Air Wiki Compressor Installations How-To

少し前までは、コンプレッサを新設するときは、電動モータ、スタータ装置、アフタークーラ、給気口フィルタなどを購入する必要がありました。必要となる生産能力と品質について、すべての構成部品サプライヤと徹底的に調べなければなりませんでした。すべての装置にコンプレッサとの互換性があることを確認するためです。今は、コンプレッサとそのアクセサリすべてがすぐに使えるソリューションとして販売されており、完全パッケージ型も登場しています。

コンプレッサパッケージの中身

コンプレッサのパッケージは1個のボックスフレームからなり、そこにコンプレッサとアクセサリが搭載されています。様々な部品間の内部接続はすべて工場で行なわれます。コンプレッサパッケージ全体は、騒音レベルを小さくするために防筐体で覆われています。このため、設置は非常に簡単です。典型的な例として「現場用コンプレッサ」があり、完全パッケージ型圧縮空気システム(ドライヤフィルタ、凝縮水除去装置など)に、極めて効果的な騒音および振動抑制方式が搭載されています。 このような最新のコンプレッサパッケージは、既存の圧縮空気供給システム、あるいは将来拡張するシステムと並行して設置されます。どちらの場合も、設置方法がコンプレッサシステムの性能と信頼度に大きく影響する点に留意することが重要です。

コンプレッサシステムの設置プロセス詳細については、以下をご覧ください。